• DIGITALIST
  • Articles
  • 衛星データ解析「XaaS」に熱視線——国も後押しする「宇宙ビジネス」の未来
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
Business 公開日: 2022.04.27

衛星データ解析「XaaS」に熱視線——国も後押しする「宇宙ビジネス」の未来

お気に入り

 世界の著名実業家たちがこぞって参入する宇宙ビジネス。これまでは大規模な“宇宙開発”といったイメージが強かったが、最近になって宇宙ビジネスの新しい潮流が生まれつつある。宇宙ビジネスは、衛星データ活用などの「地上系産業」、宇宙ステーション事業などの「宇宙空間系産業」、火星の資源探査などの「天体系産業」の3種類に大別できるが、中でも地上系産業に商機が眠っている。衛星データをビジネスに活用するための「宇宙Xaas」が今後より盛り上がりを見せそうだ。

【画像】Shutterstock

日米欧の超一流起業家たちが続々と宇宙ビジネスに参入

【画像】Shutterstock
 シリコンバレーの代表的なIT長者は、宇宙ビジネスに夢中だ。特に有名なのが、Tesla創業者イーロン・マスク氏のSpaceX、Amazon.com創業者ジェフ・ベゾス氏のBlue Originで、それぞれがリードを取るべく、熾烈な宇宙開発競争を繰り広げている。イギリスのVirgin Group創業者、リチャード・ブランソン氏もVirgin Galacticを立ち上げた。日本でも、著名実業家の堀江貴文氏がインターステラテクノロジズを手掛ける。

 マスク氏率いるSpaceXは、人工衛星打ち上げ、衛星通信サービスの『Starlink』、次世代の宇宙船『Starship』による火星移住計画など、宇宙開発のインフラとなるような事業を多面的に手掛けている。2022年3月には、ロシアの侵攻を受けるウクライナ政府の「インターネット通信を維持するために、Starlinkが利用できる端末を支援してほしい」という要望にマスク氏が応じてニュースになった。SpaceXは民間企業として世界で初めて有人宇宙飛行を成功させたことでも知られている。

 SpaceXの“後塵を拝している”といった印象が強いベゾス氏がリードするBlue Originは、宇宙旅行、宇宙輸送、月面着陸機の開発など幅広く宇宙開発に取り組んでいる。2021年7月20日には、ベゾス氏含む4名で長年の悲願であった有人宇宙飛行を初めて成功させた。SpaceXの後発ではあるが、政府・民間問わず膨大な顧客データを保有するAmazon.comをうまく利用すれば、これからの風向き次第で宇宙ビジネスの目覚ましい進展も期待できるだろう。

 日本国内では、度々“時の人”として世間を賑わせてきた堀江貴文氏が手がけるインターステラテクノロジズが躍進中だ。同社が2019年5月、国内で初めて民間ロケットを宇宙空間に到達させたことは、各種メディアで大々的に取り上げられ、話題を呼んだことは記憶に新しい。衛星ロケットによるPRビジネスなど、ユニークな手法でマネタイズしている同社のビジネス戦略は、後発の宇宙ベンチャーにも参考になる点は多いだろう。

宇宙開発の焦点は衛星データ解析へと移りつつある

【画像】Shutterstock
 これまでの宇宙産業では、上記のようにロケット打ち上げや有人宇宙飛行といった宇宙開発のインフラとなるような事業に注目が集まってきた。ところが、宇宙産業が成長していくにつれて、宇宙に打ち上げられた衛星から取得できる衛星データの活用方法を考える地上系産業に宇宙開発の焦点は移りつつある。

 昨今、宇宙ベンチャー各社が打ち上げている衛星は小型かつ廉価になってきている。そのため、小型衛星を多数打ち上げ、それらを一連のシステムとして有機的に連結させることでより解像度の高い情報を提供することが可能になりつつあるのだ。衛星を星座のように連携させることから、こうした衛星システムのことを「衛星コンステレーション」と呼ぶ。

引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。
引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。
引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。引用文など入る予定。ちょっとしたコラムはモジュールで用意しました。

こちらの記事は
会員限定記事です

続きを読むには無料会員登録を
お願いします。

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。