Created with Snap

MaaS時代の幕開け

ライドシェア、自動運転、各種交通機関を一元的に利用できるアプリなどを背景として、人々の生活を支えるモビリティが大きな転換期を迎えている。新たなプラットフォームはMaaS(Mobility as a Service)。自動車、バス、鉄道、シェアサイクルなど、多様な移動手段を、場面に合わせて的確に使えるようにする。MaaSによって日本の交通事情はどう変わるのか。最先端の動きを追う。

MaaS時代の幕開け
5 件

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。