• DIGITALIST
  • Trends
  • 企業のAI構築やAI導入を支援する会社「Deep Consulting」設立
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
Trends 2021.04.17

企業のAI構築やAI導入を支援する会社「Deep Consulting」設立

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①AI導入支援サービスを行う東大発AIベンチャー「Deep Consulting」設立。
②AI構築やAI導入支援による最先端の技術を活用した体制作りを提案。
③運用フェーズを見据えた低コストなワンストップ支援。

最先端技術によるAIの活用とDX促進

 Deep Consulting(ディープコンサルティング)が、AI開発を可能にする体制の構築やプロセスなど、企業の課題に合わせたAI導入支援を行う会社を3月15日付で設立したと、4月11日に発表している。

 Deep Consultingは、国内トップレベルのAIエンジニアや東大出身のデータサイエンティストが、オープンソースソフトウェア(OSS)を活用したソリューションの提案と企業独自のシステム実現を目指す。



低コストで最適な自動化システムを実現

 Deep Consultingが構築しているのは、医療での病理診断や生産工程での製品検知、物流でのラベル自動認識などの「AI画像認識・分類」。農業では病害虫の検知、飲食店では空席検知といった「画像分析AI」での活用事例がある。

 また、問い合わせへの自動対応、カスタマーサポートでの声分析などの「自然言語処理」や、専門用語・業界用語に対応する「自動翻訳」、クレジットカードの不正利用対策・株価予測などの「データ予測」でも活用されている。

 AI技術者不足によりデータ活用が進まない、外部にAI開発を委託するとコストがかかるなど、Deep Consultingが企業の課題をサポート。コストの削減と社内のAIノウハウの蓄積を可能にし、社内リソースでAI開発や運用の実現につなげる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

Deep Consultingのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000076880.html


▼ 会社概要
Deep Consultingは、企業が抱えるビジネスの課題を把握し、最先端の機械学習・ディープラーニング技術の導入支援を行う、東大発のAIコンサルティング会社。最先端のAI技術を活用できる企業の体制作りに貢献し、ニーズや予算に合わせた提案をする。

社名:Deep Consulting株式会社
代表取締役:新田 渓
所在地:東京都文京区本郷4丁目1-1 菊花ビル7F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。