• DIGITALIST
  • Trends
  • SMITH&LOGISTICSが工場を4倍の規模に拡大、自律走行ロボットやアームロボットの研究開発を加速
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
国内 公開日: 2022.05.27

SMITH&LOGISTICSが工場を4倍の規模に拡大、自律走行ロボットやアームロボットの研究開発を加速

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① 工場を現在の約4倍の規模に拡大移転
② 敷地面積を拡大、注力している自律走行ロボットやアームロボットの研究開発を加速
③ AI・ロボティクス・数理アルゴリズムを活用、物流業などに対してプロダクトを提供

工場を現在の約4倍の規模に拡大移転

 SMITH&LOGISTICSが4月1日、工場を現在の約4倍の規模に拡大移転したと、4月20日に発表している。

 今回の工場の拡大移転は事業拡大に伴うもので、敷地面積を拡大することで、注力している自律走行ロボットやアームロボットの研究開発をより加速させていく。



AI・ロボティクス・数理アルゴリズムを活用

 SMITH&LOGISTICSは、2020年10月に旧工場を開設して以来、ロボットやAI/アルゴリズムを開発し、AI・ロボティクス・数理アルゴリズムを活用して、製造業や物流業の顧客に対してプロダクトを提供してきたが、取引先の増加に伴って、大規模な開発環境が必要となり、今回の工場の拡大移転に至った。

 今後も自律走行AGVや入出荷の検品を自動化するAI、移動式アームロボットなどの研究開発を推進し、取引先企業へ提供していく。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

SMITH&LOGISTICS
https://www.trustsmith.net/

SMITH&LOGISTICSのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000066955.html

▼ 会社概要
SMITH&LOGISTICSは、TRUST SMITHグループ傘下の企業。運送業界企業の倉庫の完全自動化を支援している。

社名:SMITH&LOGISTICS株式会社
代表取締役:大澤 琢真
所在地:東京都文京区本郷4丁目1-1 菊花ビル7F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。