• DIGITALIST
  • Trends
  • ポーラ化成工業が「肌分析起点のストレスマネジメントシステム」のスマートフォンアプリを開発 アプリ使用で心・体・肌が改善
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
国内 公開日: 2022.09.17

ポーラ化成工業が「肌分析起点のストレスマネジメントシステム」のスマートフォンアプリを開発 アプリ使用で心・体・肌が改善

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①ポーラ化成工業が「肌分析起点のストレスマネジメントシステム」を構築し、世界的に権威のある化粧品技術者学会IFSCCで発表する。
②「肌分析起点のストレスマネジメントシステム」のスマートフォンアプリを開発。
③アプリの使用で心・体・肌が改善し、アプリの有用性が確認された。

顔データからストレス状態をAIで推定

 ポーラ化成工業は、肌分析起点のストレスマネジメントシステムを構築し、世界的に権威のある化粧品技術者学会IFSCCで発表すると、9月15日のニュースリリースにて発表した。

 同学会では、顔データからストレス状態を推定できる「肌分析起点のストレスマネジメントシステム」のスマートフォンアプリを開発し、アプリ利用でその有用性を確認したことを発表する。



ストレスマネジメントアプリの利用でストレス改善

 同社は今回の研究で、顔データ(顔画像・動画・角層画像・肌トラブル情報)を用いて、各種ストレス指標(体内疲労マーカーや自律神経状態など)をAIで70%以上推定できる分析技術を確立した。

 また、この技術を手軽に利用できるスマートフォンアプリ「肌分析起点のストレスマネジメントシステム」を開発。アプリには、自身の心拍数を基にした音楽や振動プログラムでストレスを減少できる五感体験も実装した。

 同社ではこのアプリの実証試験として、25歳~59歳の男性45名を、「アプリ不使用群」23名と「アプリ使用群」22名の2群に分け、1カ月間、体と肌の状態を解析。その結果、アプリ使用群でストレス指標である唾液中コルチゾールとシワ本数の改善が確認されたとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ポーラ化成工業ニュースリリース
http://www.pola-rm.co.jp/pdf/release_20220915_03.pdf


▼ 会社概要
ポーラ化成工業はポーラ・オルビスグループの研究・開発・生産を担っている。

社名:ポーラ化成工業株式会社
代表取締役:釘丸 和也
所在地:神奈川県横浜市戸塚区柏尾町560

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。