• DIGITALIST
  • Trends
  • エビソルの「ebica」とアドベンチャーの「skyticket グルメ」がAPI連携 これまで以上に便利な予約体験を提供する
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
国内 公開日: 2021.11.23

エビソルの「ebica」とアドベンチャーの「skyticket グルメ」がAPI連携 これまで以上に便利な予約体験を提供する

お気に入り

▼ニュースのポイント
①エビソルは自社が運営する「ebica」と、アドベンチャーが運営する「skyticket」内のグルメ予約サービス「skyticket グルメ」がAPI連携をスタートした。
②今回のAPI連携により、飲食店においては新たな消費者との接点や発信の場を提供し、集客拡大のチャンスを増大する。
③消費者側へはイートイン情報だけでなくテイクアウト情報を発信し、これまで以上に便利な予約体験を提供する。

API連携をスタート

 11月19日、エビソルは自社が運営する「ebica」と、アドベンチャーが運営する「skyticket」内のグルメ予約サービス「skyticket グルメ」がAPI連携をスタートしたことを発表した。

 エビソルが運営する、飲食店向け予約管理システム「ebica 予約台帳」は飲食店向けに開発した、クラウド型予約/顧客台帳システム。

 このシステムは飲食店における予約管理ニーズに応じて柔軟な設定が可能であり、グルメサイト経由の予約を一元管理することができる。

 また、Web予約を主軸に多様な集客ソリューションを提供している。



飲食店側にも消費者側にもメリット

 今回、ebicaがAPI連携をスタートしたskyticketは、日本国内外の航空券はもちろん、ホテルやレンタカー、フェリー、高速バス、ツアーの予約サービスを提供する総合旅行予約サイトだ。

 その中のskyticket グルメは、食事を目的とする旅行ユーザーを対象とした飲食店予約サイト。

 skyticket グルメを駆使するユーザーは数多く存在するため、今回のAPI連携により、飲食店においては新たな消費者との接点や発信の場を提供し、集客拡大のチャンスを増大する。

 消費者側へはイートイン情報だけでなくテイクアウト情報を発信し、これまで以上に便利な予約体験を提供する。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

エビソル プレスリリース
https://www.ebica.jp/


▼会社概要
オンライン・ツー・オフラインサービスを活用し、店舗の集客サポートを手がける企業。


会社名:株式会社エビソル
代表:田中 宏彰
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-5-27 パティオクアトロ3階

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。