• DIGITALIST
  • Trends
  • カルビーが商品パッケージの校正業務をシステムで一部自動化 作業時間を3割削減
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
国内 公開日: 2022.05.13

カルビーが商品パッケージの校正業務をシステムで一部自動化 作業時間を3割削減

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①カルビーがパッケージの校正システムを導入。
②同システムはTooが提供する「TooAI SUITE」を利用したもの。
③システムの導入により、校正作業時間を3割削減した。

校正システム「CAPS」を導入

 カルビーは5月11日、商品パッケージ校正作業の一部を自動化する独自システム「CAPS」を導入し、作業時間の3割削減と表示ミス低減が可能となったと発表した。2022年4月からはシリアル食品「フルグラ」のパッケージも対象とし、校正業務を効率化するとしている。



 カルビーではこれまで、パッケージに表示する重要な商品情報の正確性を期すため、人の目で何度も校正を行い、膨大な労力と時間を費やしてきたという。

 今回のシステムCAPSは、カルビーとTooが2019年から共同で開発に取り組んできた校正システムで、Tooが提供する「TooAI SUITE」を利用したもの。

校正作業の時間をクリエイティブな業務に転換

 CAPSでは、原材料名、アレルゲン、栄養成分表示などの各項目を自動でチェックし、校正結果もスムーズに把握できる。また、肉眼では判別が難しいフォントサイズもチェックできる。

 CAPSを導入したことで、入稿前のテキストチェック、企画副担当チェック、法令部門チェックの一部、消費者部門チェックの一部を削減することが可能となった。

 これにより、パッケージに関する作業時間を、本来のクリエイティブな業務に充てることができるとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

カルビー ニュースリリース
https://www.calbee.co.jp/newsrelease/220511.php


▼ 会社概要
カルビーは、カルビーポテトチップスなどを製造・販売するスナック菓子メーカー。

社名:カルビー株式会社
代表取締役:伊藤秀二
所在地:東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館22F


▼ 会社概要
Tooはデザイン、出版、印刷などの画像処理機器の開発・製造・販売などを行っている。

社名:株式会社Too
代表取締役:石井剛太
所在地:東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。