• DIGITALIST
  • Trends
  • セキュアが未来型無人化店舗でAIなどを活用した顔認証機能の強化へ
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
国内 公開日: 2021.01.17

セキュアが未来型無人化店舗でAIなどを活用した顔認証機能の強化へ

お気に入り

顔認識エンジンを改善してマスク着用にも対応

 セキュアが、展開する未来型無人化店舗「SECURE AI STORE LAB(セキュアエーアイス トアラボ)」において、AIなどを活用した顔認証機能の強化を行うと、1月15日に発表した。

 同社は顔認識エンジンを改善し、マスクを着用している人の顔認証にも対応。1月15日からは同店舗において、マスク着用のまま顔認証を行い、入店・決済・退店までできるようにする実証実験を開始した。

 AIによりマスク着用時に露出する目元や眉毛から、来店客の特徴量を算出・照合。顔認証によるキャッシュレス決済(マスク着用時はPINコードの入力が必須)と、入退店時の顔認証が可能となる。



映像解析やセンサー技術によって来店客の行動などを分析

 同顔認証機能では、AIが映像解析やセンサー技術によって来店客の行動などを分析し、手に取ったが購入されなかった商品、商品が手に取られる確率などのデータを可視化する。

 また、来店客が手に取った商品をAIが認識し、棚に設置されているモニター上で商品の口コミ情報やメーカーからのおすすめポイントなども表示。AIが商品陳列数が減るとスタッフへ通知も行うため、チャンスロスを防ぐことも可能だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

セキュア プレスリリース
https://secureinc.co.jp/news/detail.html?id=725

セキュアのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000052942.html

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。