• DIGITALIST
  • Trends
  • AIカメラで養豚の体重・体格・肉質計測、NTT東日本らが実証実験を開始
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
国内 公開日: 2021.06.09

AIカメラで養豚の体重・体格・肉質計測、NTT東日本らが実証実験を開始

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①神奈川県の養豚業では、一戸当たりの飼養頭数が増加し、効率的な飼育が求められている。
②このためNTT東日本らがAIカメラで養豚最大50頭の体重・体格・肉質を同時計測する実証実験を開始。
③計測データを、熟練作業員の知見の継承にも役立てる。

養豚業界の生産効率化・省力化、知見の継承へ

 NTT東日本神奈川事業部、臼井農産、コーンテックの3社は6月7日、養豚の体重・体格・肉質計測にAIカメラを活用する実証実験を行うと発表した。



 神奈川県の養豚業では、飼養戸数が減少する一方で一戸当たりの飼養頭数が1,000頭以上に増加し、効率的な飼育が必要となっている。このため今回の実証では、養豚業界の生産効率化・省力化と、熟練従業員の知見の継承に向け、AIカメラを活用する。

深度センサー付きAIカメラで最大50頭を同時に計測

 今回の実証は、NTT東日本神奈川事業部、神奈川県厚木市の臼井農産、畜産のコンサルティングなどを行うコーンテックの3社が、臼井農産の豚舎にて行う。期間は2022年3月までとしている。

 実証実験では、深度センサー付きAIカメラで、肥育豚の体重と体格による肉質を、同時に最大50頭計測し、豚舎の温湿度・CO2濃度も計測する。計測したデータはクラウドに蓄積される。

 このデータを飼育・出荷判断に活用するとともに、計測データと飼育・出荷判断データの相関性も導く。これにより、熟練作業員のノウハウを見える化し、知見の継承にも役立てる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

NTT東日本神奈川事業部・臼井農産・コーンテック 
プレスリリース
https://www.ntt-east.co.jp/20210607.html


▼ 会社概要
NTT東日本は、東日本地域の電気通信業務などを行っている。

社名:東日本電信電話株式会社
代表取締役:井上 福造
所在地:東京都新宿区西新宿3-19-2

▼ 会社概要
臼井農産は、養豚場の運営を行いオリジナルブランド「あつぎ豚」を使用した食肉や加工品の販売を行っている。

社名:有限会社臼井農産
代表者:臼井欽一
所在地:神奈川県厚木市飯山3575

▼ 会社概要
コーンテックは、畜産のコンサルティング、直配合施設の設計などを行っている。

社名:株式会社コーンテック
代表取締役:吉角 裕一朗
所在地:熊本県熊本市小山3-1-6

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。