• DIGITALIST
  • Trends
  • TRUST SMITHがAGV向け群制御ソフトウェアを開発、複数台の同時動作が可能に
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2021.08.01

TRUST SMITHがAGV向け群制御ソフトウェアを開発、複数台の同時動作が可能に

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① 自動搬送ロボット(AGV)向け群制御ソフトウェアを開発
② 製造・物流現場の作業効率向上などに寄与
③ 強化学習AIによってAGVが接近しても衝突を防止

AGV向け群制御ソフトウェアで作業効率向上などに寄与

 SMITH&LOGISTICSが、自動搬送ロボット(AGV)向け群制御ソフトウェアを開発したと、7月30日に発表している。

 近年、製造・物流現場での人員不足が深刻な問題となっているが、これらを解決するためにDXが普及しつつある。

 こういった流れを受けてSMITH&LOGISTICSは、製造・物流現場の課題解決に貢献するべく、リフト式AGVのハードウェア開発を行ってきたが今回、リフト式AGVを同時に動かす群制御ソフトウェアを開発。製造・物流現場の作業効率向上などに寄与していく。



移動経路長合計を最小にするタスク割当と経路生成を実施

同群制御ソフトウェアには、AGVの移動経路長合計を最小にするタスク割当と、経路生成を行う群制御最適化アルゴリズムを採用。強化学習AIによってAGVが接近しても衝突を防止するほか、出発点から終着点までの最短経路データを圧縮・保存などすることで、計算量を削減し高速処理を可能にした。

荷物を運搬中のAGVに対して追加の指令を発しても、最適経路データベースから運搬終了時刻を推定し、最適な割当を高速に行うこともできる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

SMITH&LOGISTICS
https://www.smithlogistics.jp/information/

SMITH&LOGISTICSのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000066955.html


▼ 会社概要
SMITH&LOGISTICSは、TRUST SMITHグループ傘下の企業。運送業界企業の倉庫の完全自動化を支援している。

社名:SMITH&LOGISTICS株式会社
代表取締役:大澤 琢真
所在地:東京都文京区本郷4丁目1-1 菊花ビル7F


関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。