• DIGITALIST
  • Trends
  • あんしん漢方がPMSの過食を改善したい人を対象に無料漢方相談をスタート
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 2021.03.29

あんしん漢方がPMSの過食を改善したい人を対象に無料漢方相談をスタート

お気に入り

PMSに悩む女性は多い

 3月27日、MSGは自社が運営する「あんしん漢方」において、PMSの過食を改善したい人を対象に、無料漢方相談の受付をスタートしたことを発表した。

 PMS(月経前症候群)は月経前に現れるさまざまな症状を指す。

 エムアイティーが昨年、1万人の女性を対象に行った「月経前の身体やこころの不調の程度」調査によると、約70%の回答者が「月経前に不調を感じる」と答えた。

 また、腹痛や頭痛などの身体的な症状だけでなく、食欲増進に悩む回答者が多いことも明らかになった。

 そこで同社は、体質自体の改善を目的に漢方を服用することで、根本から「PMSが原因の過食」を改善しようと、今回の無料相談をスタートした。



日本だけでなく海外からも相談できる

 あんしん漢方は、AIを活用して一人ひとりにぴったりな漢方を選り抜き、それを漢方のプロフェッショナルが見極める。

 スマートフォンで20の質問に答えるだけで、気になる症状に適した漢方を自宅に届けてくれるというサービスだ。

 近年、体調や体質改善を目的とした漢方薬が注目を集めている。しかし、身近に相談できるところがない、信頼できる情報が少ないということが大きな課題となっていた。

 そこで、あんしん漢方はオンライン相談をスタート。

 オンライン相談は通院にかかる時間や待ち時間が不要であり、日本国内はもちろん、海外からでも相談ができるところが大きなメリットだ。

 不安なことや気になることはメールで質問できるところも魅力のひとつだろう。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

MSG プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。