sansansansan
  • DIGITALIST
  • Trends
  • USEN-NEXT HOLDINGSが「Hello Caddy」を提供 プレイヤーに追従して走行、ゴルフバッグ・荷物を搬送
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2023.06.30

USEN-NEXT HOLDINGSが「Hello Caddy」を提供 プレイヤーに追従して走行、ゴルフバッグ・荷物を搬送

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①USEN-NEXT HOLDINGSのグループ会社アルメックスが「Hello Caddy」の販売を開始。
②AIロボットがプレイヤーと一定の距離を保ち追従、コースを案内。
③ゴルフをしながらコースを歩く楽しみ、健康増進に最適。

AIロボットがゴルフバッグを自動搬送

 生活のあらゆるシーンのDXに取り組むUSEN-NEXT HOLDINGSのグループ会社であるアルメックスが、7月1日からパーソナルキャディロボット「Hello Caddy(ハローキャディ)」を販売することを6月27日に発表している。

 同製品は、プレイヤーに追従走行しゴルフバッグや荷物を搬送するAIロボット。プレイヤーは歩きながらゴルフを楽しめ、ゴルフ場は省人化・省力化でDXを推進できる。



カートに代わる新しいプレースタイル

 AIを活用したHello CaddyにはAI自動走行技術を完備しており、ゴルファーの歩行速度に合わせ一定の距離を保ちながら安全走行する。傾斜角15度までの斜面を走行でき手元のボタンを押して手引き操作も可能。

 また、プレー中はカートまでゴルフクラブを取りに行く必要が無く、インフォメーションタブレットがキャディに代わりコースの案内をする。コースを歩きながらゴルフを楽しめ健康増進にもつながる。

ゴルフ場の省人化・省力化に貢献

 利用できるのはキャディが帯同するコースや手引きカート・セルフの運用が可能な林間、河川敷コースなど。キャディ不足が課題となっているゴルフ場の業務効率化が期待できる。

 今年の春には千葉県の太平洋クラブ八千代コース、東京都の赤羽ゴルフ倶楽部で実証実験が行われ、79.5%が「使いやすさに満足」、81.6%が「次回も利用したい」と回答している。「Hello Caddy」は世界各国で親しまれ、日本での販売は今回が初めてとなる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

USEN-NEXT HOLDINGS プレスリリース
https://usen-next.co.jp/


▼ 会社概要
USEN-NEXT HOLDINGSは、店舗サービス事業や通信事業、業務用システム事業、コンテンツ配信事業、エネルギー事業などを展開する企業。

社名:株式会社USEN-NEXT HOLDINGS
代表取締役:宇野 康秀
所在地:東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。

公開終了のお知らせ

2024年1月24日以降に
ウェブサイトの公開を終了いたします