sansansansan
  • DIGITALIST
  • Trends
  • SKYROADのAIゴルフスイング練習アプリ「GolfVision」とユピテルが連携 スイング動画とデータの同時確認が可能に
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.12.18

SKYROADのAIゴルフスイング練習アプリ「GolfVision」とユピテルが連携 スイング動画とデータの同時確認が可能に

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①SKYROADのAIゴルフスイング練習アプリGolfVisionがユピテルとコラボレーション。
②スイング動画とデータを同時確認、解析するシステム。
③アプリのスイング動画にスピード・飛距離を表示・記録。

スコアの悩みを解消、効率の良いスイング練習を

 SKYROADはAIゴルフスイング練習アプリ「GolfVision」と、ユピテルのゴルフスイングトレーナー「GST-7BLE」が連携したことを12月12日に発表している。

 今回の連動により、スイング動画と飛距離やヘッドスピードなどのデータが同時に確認できるため、効率の良いスイング練習が可能となった。


スイング練習&アプリでレッスン

 GolfVisionは、AI画像処理技術により自動でスイングのスタートからフィニッシュまでカット・保存する。連続数10ショットの目標スイングをスムーズに探し出し確認できる。スイングの特徴を見える化・数値化する。

 GST-7BLEは、ヘッドスピード・ボールスピード・ミート率・推定飛距離の4つを1画面で同時表示でき、自分のスイングを正確な数値で把握できる。クラブ種ごとの平均値の表示、飛距離係数の変更、履歴記録の保存もできる。

データ管理でスコアアップをアシスト

 連動により、GolfVisionでGST-7BLEが測定したヘッドスピード・ボールスピード・飛距離を該当するスイング動画に表示・記録できる。双方のクラブ選択操作による変化の連動が可能。

 GolfVisionは正面または後方に携帯端末を設置してスイングを撮影・録画する。GST-7BLEはボールからワンクラブ分を離して後方へ設置するだけで利用できる。今後は、スイングデータによる動画ファイル検索やフィルターなどの機能も追加される予定。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

SKYROAD プレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000083482.html


▼ 会社概要
SKYROADは「技術で生活を豊かにする」を目標に、最新のテクノロジーで社会問題を解決することにフォーカスしているイノベーション・ベンチャーカンパニー。

社名:SKYROAD株式会社
代表取締役:蒋力
所在地:東京都新宿区北新宿2-6-8

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。

公開終了のお知らせ

2024年1月24日以降に
ウェブサイトの公開を終了いたします