• DIGITALIST
  • Trends
  • デロイト トーマツとAnaplanジャパンが「計画業務」のDXスキル習得、無償支援プログラムを開始 受講者募集開始
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.09.14

デロイト トーマツとAnaplanジャパンが「計画業務」のDXスキル習得、無償支援プログラムを開始 受講者募集開始

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①デロイト トーマツとAnaplanジャパンが無償プログラム「Futureproof」の受講者募集を開始した。
②「Futureproof」では、「計画業務」のDXスキルであるビジネススキル・技術の習得機会を提供。
③計画業務は経営の根幹となる業務。

「計画業務」は経営の根幹

 デロイト トーマツ コンサルティングとAnaplanジャパンは9月12日、学生・社会人を対象に、企業の「計画業務」DXスキル習得・無償支援プログラム「Futureproof」の受講者募集を開始した。



 「計画業務」とは、企業の各部門におけるさまざまな計画(生産計画、販売計画、要員計画など)を連携させ、企業経営の意思決定を導く経営の根幹となる業務。

 日本では現在、多くの企業がDXに取り組んでいるが、この「計画業務」は未だ手作業が実態とされ、日本企業のビジネスを根幹的に変革するためには、「計画業務」のDXが喫緊の課題という。

全12週にわたって無償支援

 そこで両社は「Futureproof」を始動し、「計画業務」のDXスキルであるビジネススキル・技術の習得機会を提供することとした。

 同プログラムでは、計画業務の基礎である企業経営の知識から、Anaplanのモデル構築に必要な基礎スキルまでを全12週間、オンラインでトレーニング。受講者には修了の証として、Anaplan Model Builder認定資格取得を目指してもらうという。

「Futureproof」概要

 ブログラムは、2022年10月31日~2023年1月27日、オンライン、無料で実施。対象は、主に就職活動中・転職・再就職を検討中の18歳以上の学生・社会人(未経験可)で、200名を募集。学習範囲概要は、Anaplan認定資格取得・関連業務ナレッジ習得。

 応募は、外部リンクの「Futureproof スキル開発トレーニング」より。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

デロイト トーマツ ニュースリリース
https://www2.deloitte.com/jp/

Futureproof スキル開発トレーニング
https://info.anaplan.com/


▼ 会社概要
デロイト トーマツ コンサルティングは、世界最大級のグローバル経営コンサルティング会社の一つで、会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツの主要メンバー企業。

社名:デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
代表取締役:佐瀬真人
所在地:東京都千代田区丸の内3-2-3


▼ 会社概要
Anaplanは、ビジネスに秘められた可能性を発掘し、成長・適応・進化を支援する企業。

社名:Anaplanジャパン株式会社
代表取締役:中田 淳
所在地:東京都渋谷区渋谷2-24-12スクランブルスクエア39F


関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。