• DIGITALIST
  • Trends
  • イスラエルの子供見守りアプリ「Bosco」日本展開と新プロダクトの開発
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 2021.05.31

イスラエルの子供見守りアプリ「Bosco」日本展開と新プロダクトの開発

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①ミックナイン・Alerteenz・ジャコーレが合弁会社ケアリングを設立。
②イスラエルのAI技術を活用した「子供見守りアプリBosco」を日本で販売展開。
③子供の心理状態を解読、サイバー犯罪の未然防止。

高度なデータ分析でリアルタイムに危険を察知

 システム開発やソフトウェア販売などを展開するミックナインは、イスラエルでシステム開発を行うAlerteenz、企業向けグローバル化を支援するジャコーレと共同で合弁会社ケアリングを設立したと、5月26日に発表している。

 ケアリングは、Alerteenzが独自に開発したスマートフォン向けアプリ「子供見守りアプリBosco」の開発協力や国内販売展開のため設立された。



サイバー犯罪が起きることを予測

 子供見守りアプリ「Bosco」は、子供への脅威を予測して防止するAIを活用した子育てアプリ。人工知能のアルゴリズムを活用して、デジタルと実生活の両面で子供の心理状態を解読。サイバー犯罪を未然に予測して保護者に通知する。

 Boscoは、子供ごとに固有の行動プロファイルを作成する。声のトーンやスマートフォン画面を検知しながら心理状態を学習するAI技術が行動特性の違いを考慮。個々の子供をより適切に分析する。

 今後は、シニア向け見守りアプリも計画。ミックナインのバックアップアプリ「クラウドモンスター」の画像認識を機械学習してグループ化するAI技術や、Boscoの音声やテキストを人工知能により解析・通知する技術、スマートフォンの位置情報などから構築する。
 
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ミックナインのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000061183.html


▼ 会社概要
ミックナインは、WEBシステムの企画・開発・運営やコンピュータソフトウェアの販売、デジタルコンテンツの取り次ぎ・配信のほかVRコンテンツ開発を展開する。バックアップアプリ「クラウドモンスター」、セキュリティソフト「WEBROOT」などの自社製品がある。

社名:株式会社ミックナイン
代表取締役:小林 幹直
所在地:東京都渋谷区渋谷1丁目6-10 渋谷Qビル3F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。