• DIGITALIST
  • Trends
  • 資生堂がバーチャルメイクサービスを開始 ビューティーコンサルタントのメイクテクニックを体験できる! 
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2021.12.18

資生堂がバーチャルメイクサービスを開始 ビューティーコンサルタントのメイクテクニックを体験できる! 

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①資生堂が「ワタシプラス」サイトでバーチャルメイクサービスを開始。
②同サービスでは、ブラシの動きやアイテムを塗る範囲がARで表示される。
③これにより、モニター上の自身の顔でトレンドのメイクテクニックを学ぶことができる。

自身の顔で体験できる

 資生堂は12月15日から、総合美容サイト「ワタシプラス」にて、トレンドのメイクテクニックを自身の顔で体験できるバーチャルメイクサービス「ワタシプラスVIRTUAL HOW TO」の提供を開始した。



 同サービスは世界初のAI搭載ライブチュートリアル機能で、トレンドのメイクテクニックをモニター上の自身の顔で学ぶことができるというもの。バーチャルメイク機能はパーフェクトの「YouCamチュートリアル」を活用し、ブラシの動きやアイテムを塗る範囲がARで表示される。

 トレンドのメイクは、デジタルでのコミュニケーションに特化した資生堂ビューティーコンサルタントが考案した。

2つのメイクパターンを学べる

 同サービスで学べるメイクパターンは、3色重ねたアイシャドウのワントーンピンクメイクと、くすんだオレンジカラーが印象的なワントーンオレンジメイクの2つ。

 これらのメイクパターンについて、ブラシの動かし方やアイシャドウを塗り重ねる範囲などを自身の顔で再現しながら学ぶことができる。

 使用できるメイクアップアイテムには、「SHISEIDOメーキャップ ポップ パウダージェル アイシャドウ」「マキアージュ ドラマティックアイカラー」も含まれ、色だけでなく質感も楽しむことができる。気に入ったアイテムは「ワタシプラス」で購入することもできるという。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

資生堂プレスリリース
https://prtimes.jp/000002080.000005794.html


▼ 会社概要
資生堂は「化粧品」を中心に、「レストラン事業」「教育・保育事業」などを展開している。

社名:株式会社 資生堂
代表取締役:魚谷 雅彦
所在地:東京都中央区銀座7-5-5

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。