sansansansan
  • DIGITALIST
  • Trends
  • コードタクトが「G-POPレポート」を提供開始 働く人のパフォーマンスを向上させ、組織の活性化も導くAI分析サービス
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.12.10

コードタクトが「G-POPレポート」を提供開始 働く人のパフォーマンスを向上させ、組織の活性化も導くAI分析サービス

お気に入り

▼ニュースのポイント
①コードタクトは「チームタクト」において、12月12日から「G-POPレポート」を提供開始する。
②チームタクトは、ジョブトレーニング支援クラウドサービスであり、人と組織の成長を可視化することができるというサービスだ。
③新サービスでは、個人が内省する力を判定し、改善するためのアドバイスまでフィードバックする。

新サービスの提供開始

 12月7日、コードタクトは自社が提供する「チームタクト」において、12月12日から「G-POPレポート」を提供開始することを発表した。

 チームタクトは、ジョブトレーニング支援クラウドサービスであり、人と組織の成長を可視化することができるというサービスである。

 仕事を通じての学習やオンライン研修などを効果的にサポートすることによって、企業においてセルフマネジメントができる人材を増やすことに貢献している。



組織の活性化も導く

 近年、多くの企業では、人的資本経営を目的に、従業員一人ひとりの自律を促すことによって、さまざまな人と対話しながら協働して成果を出す人材を育成することが重要視されている。

 今回スタートするG-POPレポートは、働く人のパフォーマンスを向上させるだけでなく、組織の活性化も導くAI分析サービスだ。

 同サービスでは、個人が内省する力を判定し、改善するためのアドバイスまでフィードバックする。個人の振り返りをサポートすることによって、経験学習のサイクルを回転しやすくするのである。

 また、意見が近い人や遠い人を抽出することで、他者からの学びもサポートする。

 他者と関わるきっかけを生み出すことによって、組織内での対話を促し、個人が有する経験や知識の掛け合わせを生み出せるのではないかと期待が寄せられているサービスだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

コードタクト プレスリリース
https://codetakt.com/news/202212/07/


▼会社概要
最先端のICTを活用して協働学習をサポートし、個の力を互いに高め合う「学びの場」の創出に尽力する企業。


会社名:株式会社コードタクト
代表:後藤 正樹
所在地:東京都渋谷区円山町28-4 大場ビルA館2階b室

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。

公開終了のお知らせ

2024年1月24日以降に
ウェブサイトの公開を終了いたします