• DIGITALIST
  • Trends
  • 大阪ガスなどが「IsolationNavi」を開発、アイソレーション作業を効率化
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2021.08.08

大阪ガスなどが「IsolationNavi」を開発、アイソレーション作業を効率化

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① 大阪ガスが東電設計らと「IsolationNavi」を共同開発
② 「アイソレーション作業」の効率化に寄与
③ デジタル図面と既存プラント設備の3次元図面の連携ができ、高水準の作業が可能

「アイソレーション作業」に役立つソフトウェアを開発

 大阪ガスが、東電設計やDaigasガスアンドパワーソリューションと、「IsolationNavi(アイソレーションナビ)」を共同開発・販売を開始したと8月5日に発表している。

 「IsolationNavi」はアイソレーション作業に役立つソフトウェアで、ガス製造所・発電所・化学プラントなど、製造現場のメンテナンスや工事の際に、運転中の設備から点検対象の設備を安全に分離するための作業である「アイソレーション作業」の効率化に寄与していく。

 同ソフトウェアは上記の3企業によって開発され、8月2日から販売が開始されている。



デジタル図面上にガスなどの流体経路・範囲を表示

 「IsolationNavi」ではプラント設備のデジタル図面化が可能。デジタル図面上にガスなどの流体経路・範囲の表示や、複数の作業計画図の作成時間を短縮できるため、より安全かつ効率的に作業を進められるようになる。

 デジタル図面と既存プラント設備の3次元図面の連携ができることから、現場状況の把握・理解がしやすくなるほか、現場経験問わず高水準の作業が可能。教育・ノウハウ継承のツールとしても利用ができる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

大阪ガス プレスリリース
https://www.osakagas.co.jp/

大阪ガスのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000003079.html


▼ 会社概要
Daigasグループの大阪ガスは、国内エネルギー・ガス事業として都市ガスの製造・供給・販売、ガス機器販売、ガス配管工事などを、海外エネルギー事業として、天然ガスと石油などに関する開発・投資、エネルギー供給、LNG輸送を行っている。

社名:大阪ガス株式会社
代表取締役社長:藤原 正隆
本社所在地:大阪市中央区平野町四丁目1番2号

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。