• DIGITALIST
  • Trends
  • TRUST SMITHが新たなAIアルゴリズムを開発、フードデリバリーの宅配経路を最適化
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.01.01

TRUST SMITHが新たなAIアルゴリズムを開発、フードデリバリーの宅配経路を最適化

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① フードデリバリーの宅配経路を最適化するAIアルゴリズムを提供
② 配送業務の効率化や人手不足など、フードデリバリーにおける諸問題解決に寄与
③ 距離が近い順番に配送した場合と比べてタスク完了時間を50%も改善

フードデリバリーの配送業務の効率化などを実現

 TRUST SMITHが、フードデリバリーの宅配経路を最適化するAIアルゴリズムの提供を開始したと、12月28日に発表している。

 三菱UFJリサーチ&コンサルティングによれば、飲食宅配市場は2018年の時点で4084億円規模となっており、新型コロナウイルスの感染拡大による需要拡大で、人手不足が深刻化している。

 同アルゴリズムは、フードデリバリー向け経路最適化AIになっていることから、配送業務の効率化や、人手不足を解消。配送者の負担軽減を含め、フードデリバリーにおける諸問題解決に寄与していく。



複数対複数の店舗とドライバーに対して最適化が可能

 同アルゴリズムでは複数対複数の店舗とドライバーに対して最適化が可能なため、従来システムよりもコスト面や配送時間の効率化を図ることができる。

 移動距離・配送時刻・配送量・配送料金など、各企業の求める条件に対して最適なアルゴリズムの構築ができ、それぞれの課題に合わせてオーダーメイドで「配送最適化」が可能。距離が近い順番に配送した場合と、TRUST SMITHのシステムで宅配経路を最適化した場合を比較、後者においてタスク完了時間が50%も改善されたことが分かっている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

TRUST SMITH
https://www.trustsmith.net/

TRUST SMITHのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000063451.html

▼ 会社概要
TRUST SMITHは、AI・数理アルゴリズム・ロボティクス分野の最先端のテクノロジーを活用し、ハード・ソフト問わず、さまざまな技術領域で独自製品の研究開発を進めるほか、オーダーメイドで各企業の課題に合わせたソリューション提供などを行っている。

社名:TRUST SMITH株式会社
代表取締役社長:大澤 琢真
所在地:東京都文京区本郷4丁目1-1 菊花ビル7F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。