• DIGITALIST
  • Trends
  • Axelidea、AIが食品・サプリメントと医薬品の相互作用を発見
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 2021.07.05

Axelidea、AIが食品・サプリメントと医薬品の相互作用を発見

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①Axelidea(アクセリディア)が、食品と医薬品の相互作用発見にAIを活用。
②Axelideaヘルスケアエンジンで有効・安全な薬物療法を。
③医薬品・食品・サプリメントに関する情報に有用な発見。

医療の有効性・安全性

 人工知能ソフトウェアの研究開発を手がけるAxelidea(アクセリディア)は、膨大な学術論文データに埋もれている食品と医薬品の相互作用を見つけ出す「Axelideaヘルスケアエンジン」の提供を、6月29日に発表している。

 ヘルスケア分野のスマートなAI連携で新知見を創出するAxelideaヘルスケアエンジンは、食品やサプリメントと医薬品の相互作用をAIが迅速に見つける。医療現場において、食事により損なわれる薬物療法の有効性・安全性を回避するための情報源を提供する。
 


医療現場へ情報源を提供

 Axelideaヘルスケアエンジンは、新素材発見などに至るプロセスをAIで構築。AIは、2,600万件の生命科学論文から新知見を導出し、医薬品とサプリメントなどの相互作用や相乗効果を導く新素材・新原料発見のヒントを見つけ出す。

 医薬品の効果や副作用を強めたり弱めたり、食べ合わせや飲み合わせがある飲食物。Axelideaヘルスケアエンジンは、調べたい成分名で検索すると、食品・サプリメントが医薬品の効果に影響を与える相互作用や、保護効果に関する知見を提供する。
 
 今後は、医薬品と医薬品、食品とサプリメント、サプリメントとサプリメントに特化した相互作用のプラットフォーム開発や、「サプリメントのリポジショニング探索ツール」としての活用も見込んでいる。
 
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

Axelideaのプレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/259910


▼ 会社概要
Axelideaは、アイデア創出のプラットフォームやコンサルティング事業を展開。斬新なアイデアを先行して創造し特許化する企業をサポートする。

社名:Axelidea株式会社
代表取締役:西田 泰士
所在地:東京都千代田区九段北1丁目5番10号 九段クレストビル2階

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。