• DIGITALIST
  • Trends
  • GINKANら3社が連携し今夏から新たなサービスを提供 「シンクロライフ」の事前購入型優待券が常時利用可能に
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.06.25

GINKANら3社が連携し今夏から新たなサービスを提供 「シンクロライフ」の事前購入型優待券が常時利用可能に

お気に入り

▼ニュースのポイント
①GINKANはオリエントコーポレーションや名古屋交通開発機構と提携し、「wellow card/wellow card manaca」会員に対し、今夏から新たなサービスを提供する。
②同カード会員に対し、GINKANが運営する「シンクロライフ」の事前購入型「自信の一品優待券」を常時利用が可能に。
③これまで、広告やポスティングなどでアプローチを行ってきた飲食店が、シンクロライフに加盟することによって、自動でアプローチすることが可能になる。

今夏から新サービスがスタート

 6月23日、GINKANはオリエントコーポレーションや名古屋交通開発機構と提携し、名古屋市営地下鉄の自動改札機で「マナカ」にオートチャージが可能な「wellow card/wellow card manaca」会員に対し、今夏から新たなサービスを提供することを発表した。

 wellow card/wellow card manacaは、交通系ICカード「マナカ」のオートチャージサービスに対応しているクレジットカードだ。

 今回の3社提携により、同カード会員に対し、GINKANが運営する「シンクロライフ」の事前購入型「自信の一品優待券」を常時利用が可能になる。

 また、優待券購入の際に同カードで決済すると、通常の10倍のシンクロポイント還元を受けることができる。

 公共交通機関の利用者は沿線の飲食店にとって潜在顧客であることから、重点的にアプローチをしたいターゲットだ。

 これまで、広告やポスティングなどでアプローチを行ってきた飲食店が、シンクロライフに加盟することによって、自動でアプローチすることが可能になる。



シンクロライフとは

 シンクロライフは、世界基準のSNSと世界初のEat to earnを組み合わせた、トークンエコノミー型グルメSNS。

 ユーザーが飲食店を開拓し、レビューを投稿すると、トークン報酬が分配される。

 AIがユーザーの趣味嗜好を学習し、ユーザー好みの飲食店を提案する。

 使えば使うほどAIが学習するため、よりユーザーの好みに沿った飲食店を提案してくれるように。

 また、良質な投稿には暗号通貨ポイントが付与されるところも注目を集めている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

GINKAN プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp


▼会社概要
スマートフォンアプリの企画から開発、運営までを手掛ける企業。


会社名:株式会社GINKAN
代表:神谷知愛
所在地:東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル 11階 PORTAL POINT YURAKUCHO

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。