• DIGITALIST
  • Trends
  • EARTHBRAINが現場作業をシミュレーションで最適化するサービスを提供開始 デジタルツインとAIで最適な施工計画・施工管理を実現
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.09.03

EARTHBRAINが現場作業をシミュレーションで最適化するサービスを提供開始 デジタルツインとAIで最適な施工計画・施工管理を実現

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①EARTHBRAINが「Smart Construction Simulation」の提供を開始した。
②同サービスでは、最適な施工計画・施工管理を短時間で実現。
③2023年3月31日まで利用料無料キャンペーンを実施中。

何日もかけていた計画策定を数時間で可能に

 EARTHBRAINは9月1日、現場作業の施工計画を3次元データ上のシミュレーションで最適化するサービス「Smart Construction Simulation」の提供を開始した。



 従来の建設現場では、2次元図面を用いて土の運搬量や運搬ルートなどの計画を手作業で何日もかけて策定していた。このため現場監督は経験値やスキルが必要とされるだけでなく大きな負担も強いられていた。

 今回のサービスでは、クラウド上に3次元の設計データと地形データを登録し、施工条件となる工期や機械編成などを入力。これにより、建設現場の施工土量から最適な土配計画や施工手順、建機の稼働率をAIで算出し、現場のデジタルツイン上で精度の高い施工計画を数時間で実現する。

 AIの算出結果はグラフやアニメーションで工程表と連動して表示されるため、変化する地形、建機の動き、作業量などを視覚的に確認することができる。また、現場の進捗状況を入力すれば、計画見直しも容易に実行できるという。

利用料無料キャンペーン実施中

 同サービスはEARTHBRAIN販売代理店にて販売される。ソフトウェア利用料は1ユーザーにつき月額18万円(直営販売価格)となっているが、サービス提供開始記念として2023年3月31日まで利用料無料キャンペーンを実施している。詳しくは各代理店へ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

EARTHBRAINニュースリリース
https://www.earthbrain.com/news/20220901-762/


▼ 会社概要
EARTHBRAINは、建設現場のDXを実現する「Smart Construction」を提供し、建設業界の安全性、生産性、環境性向上の実現を目指している。

社名:株式会社EARTHBRAIN
代表取締役:小野寺 昭則
所在地:東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー29階

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。