• DIGITALIST
  • Trends
  • ユーザーの求める永代供養墓を紹介する「ハカシル」リリース
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2021.06.01

ユーザーの求める永代供養墓を紹介する「ハカシル」リリース

お気に入り

▼ニュースのポイント
①永代供養墓の無料相談サービス「ハカシル」が正式にリリースされた。
②永大供養を提供する施設は多く、ユーザーが理想とする永代供養墓に出会うには、かなりの労力が必要。
③ハカシルでは永代供養のメリットやデメリット、必要な手続きなどまで紹介している。

永代供養を求める側と提供する側の懸け橋

 5月28日、サルソニードは「ハカシル」を正式にリリースしたことを発表した。

 このサービスは、永代供養を求めるユーザーと、それを提供する側の寺院などとの懸け橋となるものである。

 永代供養は墓参りに行けない遺族に代わり、寺院や霊園が遺骨の管理から供養をしてくれる埋葬方法。

 この埋葬方法を選択すると、遺骨を永代にわたって寺院や霊園が管理してくれるため、子孫が墓を継承する必要がない。

 墓用の土地や墓石を用意する必要がないことから、埋葬費用を抑えたい人にも利用されている。

 日本国内には永代供養を行う霊園や基地が約10000件も存在するため、理想の永代供養墓と出会うことは簡単ではないと言われている。

 また、納骨堂や納骨塔、樹木葬、散骨などさまざまな方法があるため、悩む人が多く存在する。



問い合わせ窓口に「LINE」を導入

 今回リリースされたハカシルでは、永代供養のメリットやデメリット、費用、準備するもの、手続きの流れなどの情報を知ることができる。

 永代供養可能な寺院や霊園、国籍や宗教、区画の種類、価格帯、募集要項などの情報も知ることができるため、比較検討がしやすくなるだろう。

 また、問い合わせ窓口に「LINE」を導入し、メールアドレスを持たないユーザーとの連絡が可能になり、ハカシルとユーザー間での情報共有がスムーズになった。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

サルソニード プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp


▼会社概要
Web集客に必要なすべてのことを一手に担う企業。

美容医療に関わるドクターのスキルを見える化する「KIREI」、永代供養墓無料相談サービス「ハカシル」などのメディア運営も行っている。


会社名:株式会社サルソニード
代表:木ノ本良太
所在地:東京都新宿区市谷田町2-1-3 市谷東ビル2F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。