• DIGITALIST
  • Trends
  • New Innovationsが東急線目黒駅にAIカフェロボットを設置、パーソナライズ診断でコーヒーの提供が可能に
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.05.05

New Innovationsが東急線目黒駅にAIカフェロボットを設置、パーソナライズ診断でコーヒーの提供が可能に

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① 東急線目黒駅構内B3FにAIカフェロボットを設置
② AIパーソナライズ診断機能「root C MATCH」を搭載
③ AIが好みを学習して、おすすめメニューを提案

飲んだあとに表示される質問の回答からAIが好みを学習

 New Innovationsが4月26日から、AIカフェロボット「root C(ルートシー)」を、東急線目黒駅構内B3Fに設置していると、同日に発表した。

 「root C」では、アプリからコーヒーの受け取り時間と受け取り場所を指定することが可能。完全無人・非接触で、スペシャルティコーヒーの受け取りができるAIカフェロボットとなっている。

 AIパーソナライズ診断機能「root C MATCH」を搭載しており、初回はコーヒーやライフスタイルに関する簡単な質問を通じておすすめを提示。次回以降は、コーヒーを飲んだあとに表示される質問にユーザーが回答することで、AIが好みを学習し、おすすめメニューを提案していく。



社内のバリスタが厳選したスペシャルティコーヒーに

 「root C」で提供されるのは、New Innovationsのバリスタが厳選したスペシャリティコーヒーで、豆の段階からカップに注がれるまでの全工程を徹底管理している。


 専用アプリをダウンロードし、コーヒーを受け取るステーションと飲みたいコーヒーを選択。受け取り時間枠を選び、指定されたロッカーを解錠することで、淹れたてのコーヒーを受け取ることが可能。単品購入のほかにもサブスクリプション購入もできる。

 なお、「root C」は、日経トレンディ2022年ヒット予測ランキング4位となり、「次世代自販機」の1つとしても選出された。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

New Innovations プレスリリース
https://newinov.com/news/1996/

New Innovationsのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000046923.html

▼ 会社概要
New Innovationsは、「あらゆる業界を無人化する」をビジョンにAIカフェロボットや、OMO(オンラインとオフラインの融合)領域のコンサルティングから開発・事業などを展開している。

社名:株式会社New Innovations
代表取締役:中尾 渓人
本店所在地:東京都江東区福住2-5-4 IXINAL門前仲町4F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。