• DIGITALIST
  • Trends
  • 東和エンジニアリングがひらめきをサポートする「ピンとくる」を発売 会話内容からAIがアイデアのヒントを提供
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.09.05

東和エンジニアリングがひらめきをサポートする「ピンとくる」を発売 会話内容からAIがアイデアのヒントを提供

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①東和エンジニアリングがひらめきをサポートする「ピンとくる」を発売した。
②「ピンとくる」は、何気ない話のキーワードをAIがピックアップ・検索してディスプレイなどに一覧表示する。
③同サービスはクラウド提供のため、インターネット環境、マイク、スマートフォン・パソコンがあればすぐに利用できる。

予想外のひらめきがうまれる! 

 東和エンジニアリングは9月1日、AIが人と人との会話におけるキーワードからアイデアのヒントを提供し、イノベーションを促進する「ピンとくる」を発売した。



 「ピンとくる」は、企画会議などでアイデア創出をサポートするサービス。

 何気ない話のキーワードをAIがピックアップし、インターネット上で検索してディスプレイなどに一覧表示することで、ひらめきをサポートする。これにより、「アイデアが思い浮かばない」や「会議が盛り上がらない」場合の「話題」を広げる。

 また、タイマーやアイスブレイク表示などで会議運営をサポートするファシリテーター機能も充実している。

 さらに、会議中の会話によく出てくる単語をまとめたデータをダウンロードすることもでき、気付きや会議の質改善支援を行う。

最大1カ月無料の「お試しプラン」を用意

 同サービスはクラウドで提供されるため、インターネット環境、マイク、スマートフォン・パソコンがあればいつでもどこでも利用することができる。

 サービスの利用料金は、月額30,000円(税別)。今回は、最大1カ月無料で利用できる「お試しプラン」(1契約当たり最大500時間/月)を用意している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

東和エンジニアリング プレスリリース
https://digitalpr.jp/r/62522


▼ 会社概要
東和エンジニアリングは、音響・映像・ICTを中心としたソリューションを提供している。

社名:株式会社 東和エンジニアリング
代表取締役:新倉 恵里子
所在地:東京都千代田区東神田1-7-8

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。