• DIGITALIST
  • Trends
  • プライスバンク、ファッションの再販価値をAIで可視化・情報提供する新サービス開始
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2021.05.14

プライスバンク、ファッションの再販価値をAIで可視化・情報提供する新サービス開始

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①プライスバンクが独自の画像AI解析技術を活用した新サービス「プライスバンク」を提供開始。
②同サービスでは、ファッション業界の事業者に再販価値の可視化と情報提供を行う。
③同サービスは、ECプラットフォーム、中古買い取り業界、メーカーなどでの活用を想定。

リセールを前提としたサービス

 プライスバンクは5月12日、ファッション業界の事業者向けに、再販価値の可視化と情報提供を行う新サービス「プライスバンク」の提供を開始すると発表した。



 近年、「売ることを前提とした購買行動」が広がりを見せている。リユースの市場規模は9年連続で拡大し、2022年の市場規模は3兆円ともいわれている。

 この状況を受け同社は、独自の画像AI解析技術を活用し、ファッション業界における再販を前提とした新サービスを開始した。同サービスは、ファッション業界におけるECプラットフォームや中古買い取り業界、メーカーなどで活用されることを想定しているという。

「プライスバンク」の活用例

 「プライスバンク」は、ZOZOTOWNの「買い替え割」やBUYMAの「ソク割り」などECプラットフォームにおける下取りサービスの実装や、サブスクリプションサービスの実装に活用できる。

 中古買い取り業界では、独自のAIにより価格査定を速やかに行うことができ、業務効率化に貢献できる。

 またメーカーでは、AIが予測した経時に伴う商品価値の変化データを、マーケットリサーチや販売計画に活かすことができるとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

プライスバンク プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000078464.html


▼ 会社概要
プライスバンクは、価格の相場などの情報を提供するネットサービスを行っている。

社名:株式会社プライスバンク
代表取締役:大原 健
所在地:東京都中央区八重洲1ー2ー16
TGビルディング本館8階 xBridge-Tokyo内

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。