• DIGITALIST
  • Trends
  • Sansanが釜石市と他の市区町村間の「ビジネス関係人口」を分析する実証実験を開始
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2021.09.22

Sansanが釜石市と他の市区町村間の「ビジネス関係人口」を分析する実証実験を開始

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① 釜石市とほかの市区町村間の「ビジネス関係人口」を分析する実証実験を開始
② 「ビジネス関係人口」、ビジネス上の観点から「関係人口」の分析を実施
③ データ活用による行政の政策立案・決定に役立てる計画

名刺交換ネットワークデータを分析・活用した実証実験に

 Sansanのデータ統括組織DSOCが、岩手県釜石市とともに、同市とほかの市区町村間の「ビジネス関係人口」を分析する実証実験を開始したと、9月16日に発表している。

 同市は行政戦略として「オープンシティ戦略」を掲げ、他市区町村とのビジネスにおけるつながりの強さや、Sansanの名刺交換ネットワークデータからその交換量の推移を数値データとして得て、データ活用による行政の政策立案・決定に役立てていく。

 具体的な取り組みとしては、「ビジネス関係人口定期レポートを送付・議論」や、「近隣自治体との比較」、「関係の強い・弱い業界の把握」などを実施。Sansanはこれらの分析などにより、エビデンスに基づいた行政判断を後押しする。



名刺交換の統計的データから「関係人口」の分析を実施

 DSOCが提供する「ビジネス関係人口」では、名詞アプリ「Eight」の名刺交換の統計的データから、ビジネス上の観点から「関係人口」の分析を実施し、他市区町村とのつながりの強さを可視化している。

 岩手県釜石市の「オープンシティ戦略」では、この「ビジネス関係人口」によって、関係の強い業界・弱い業界などを名刺交換ネットワークから分析。人口減少の緩和を図るとともに、性別・年齢などに関わらず、市民一人ひとりが主体性を持って活躍できる環境づくりにつなげていく。

 なお、Sansanによれば今回の実証実験の結果について、年度内に成果発表をする予定だとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

Sansan プレスリリース
https://jp.corp-sansan.com/news/2021/0916.html

Sansanのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000224.000049627.html

社名:Sansan株式会社
代表取締役社長/CEO:寺田 親弘
所在地:東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。