• DIGITALIST
  • Trends
  • ファンケルが、AIで角層を解析する無料のパーソナルカウンセリングサービスを開始 30分ほどで将来の肌悩みを予測
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.09.16

ファンケルが、AIで角層を解析する無料のパーソナルカウンセリングサービスを開始 30分ほどで将来の肌悩みを予測

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①ファンケルがAIで角層を解析する無料のパーソナルカウンセリングサービスを開始する。
②肌トラブルの根本原因となる肌力を判定し、将来の肌悩みを予測する。
③同サービスでは東芝アナリティクスAIを採用し、短時間で解析できるようにした。

AI解析で肌トラブルの原因となる肌力を判定

 ファンケルは9月16日から全直営店舗にて、角層細胞をAIで解析する日本初の無料パーソナルカウンセリングサービスを開始する。所要時間はメイク落としを含めて30分ほどという。



 今回のサービスでは、独自開発したAIが「角層のかたち」と「角層バイオマーカー(肌の美しさに関するタンパク質)」を掛け合わせて解析。一般的な肌測定とは異なり、角層から得ることができるパーソナルな肌情報の解析を行う。

 この解析により、乾燥、シミ、シワ、毛穴、くすみの5つの肌トラブルの根本原因となる7つの肌力を判定し、将来の肌悩みを予測する。

 解析結果などは、同社のメンバーアプリ内のマイページに、2年間、最大4回分のデータを保存できる。

東芝アナリティクスAIを採用

 同社は角層のタンパク質に着目した研究により、特に肌の美しさに関わるタンパク質を発見。2015年には肌解析システム「角層バイオマーカー解析」を開発したが、提供範囲や解析時間に課題があった。

 そこで今回のサービスでは、東芝アナリティクスAI「SATLYS(サトリス)」を採用して短時間で解析ができるようにし、全店舗に導入することとした。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ファンケル ニュースリリース
https://www.fancl.jp/


▼ 会社概要
ファンケルは「正直品質」をキャッチフレーズに、化粧品・健康食品の研究開発、製造・販売を行っている。

社名:株式会社ファンケル
代表取締役:島田 和幸
所在地:横浜市中区山下町89-1


▼ 会社概要
東芝デジタルソリューションズは、システムインテグレーションやIoT/AIを活用したICTソリューションの開発・製造・販売を行っている。

社名:東芝デジタルソリューションズ株式会社
代表取締役:岡田 俊輔
所在地:神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。