• DIGITALIST
  • Trends
  • Caratが「GLIT Platform」のベータ版を提供開始 求人アプリの立ち上げから運営までワンストップで実現
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.01.18

Caratが「GLIT Platform」のベータ版を提供開始 求人アプリの立ち上げから運営までワンストップで実現

お気に入り

▼ニュースのポイント
①Caratは「GLIT Platform」のベータ版を提供開始した。
②このGLIT Platformは求人メディアや人材紹介企業のために開発したサービスであり、求人アプリの立ち上げから運営までをワンストップで行うことができる。
③同サービスはリリース後も機能追加や改善を継続して実施する見通しとなっている。

求人メディアや人材紹介企業のために開発したサービス

 1月17日、Caratは「GLIT Platform」のベータ版を提供開始した。

 このGLIT Platformは求人メディアや人材紹介企業のために開発したサービスであり、求人アプリの立ち上げから運営までをワンストップで行うことができる。

 同社は自社求人アプリである「GLIT」を提供しており、GLITの開発から運営で培った経験やスキルを活かしてサービス化したものが、GLIT Platformである。



少ないリスクでアプリ導入することが可能に

 求人メディアにおいてGLIT Platformを導入するメリットは、既存のシステム構造を一切変えることなくAPI連携によって、求人アプリの立ち上げを行えるところ。

 人材紹介企業におけるメリットは、既存システムまたは使用しているCRMとAPI連携することによって、求職者向けアプリを立ち上げられるところだ。

 求職者向けアプリを提供することによって、候補者体験やエンゲージメントが向上するのではないかと期待されている。

 同サービスはリリース後も機能追加や改善を継続して実施する見通しとなっている。

 稼働工数に沿った料金設定ではなく、ユーザーの事業成長にフィットした料金体系を設定するため、多額の初期費用を用意する必要はない。

 そのため、少ないリスクでアプリ導入することが可能になるのである。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

Carat プレスリリース
https://caratinc.jp/posts/glitplatform


▼会社概要
ロボキャリアアドバイザー「GLIT」の企画から開発、運営までを手掛ける企業。


会社名:株式会社Carat
代表:松本 直樹
所在地:東京都渋谷区代々木一丁目25番5号 BIZSMART代々木437号室

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。