• DIGITALIST
  • Trends
  • Glotureが「GeeUFO-Z1」のホワイトを販売開始 AIが自動で操縦を行うミニドローンが2色展開に
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.09.20

Glotureが「GeeUFO-Z1」のホワイトを販売開始 AIが自動で操縦を行うミニドローンが2色展開に

お気に入り

▼ニュースのポイント
①Glotureは自社ECサイトにおいて、「GeeUFO-Z1」のホワイトの販売を開始。
②GeeUFO-Z1はAIが自動で操縦を行うミニドローン。
③これまでカラーはブラックしか販売されていなかったが、ホワイトカラーが登場した。

新色登場

 9月17日、Glotureは自社ECサイトにおいて、「GeeUFO-Z1」のホワイトの販売を開始した。

 GeeUFO-Z1はAIが自動で操縦を行うミニドローンであり、これまでカラーはブラックしか販売されていなかったが、今回は爽やかなホワイトカラーが登場した。

 ドローンとは、無線で遠隔操作可能な小型の無人航空機を指す。

 ドローンには飛行禁止空域が存在し、空港周辺、150m以上の上空、人口集中地区などで飛行させるには、国土交通大臣の許可が必要になるため、注意が必要だ。

 また、公園などでもドローンの飛行を禁止している施設があるため、事前確認が重要になる。



初心者でも挑戦しやすい

 GeeUFO-Z1は、AIが物体を感知する機能が搭載されており、ユーザーがコントロールしなくても障害物を自動で避けてくれる。

 また、高度も自動でキープし、平行運転ができるため、ドローン初心者や子どものおもちゃにも適している。

 本体には、LEDライトと蛍光灯を搭載し、発光しながら飛行するため、夜でも機体を見失う心配が少ない。

 操作が簡単であり、元の場所へワンタッチで戻るため、紛失の心配がないところもポイントだろう。

 大容量モジュールリチウムバッテリーを採用しており、約1時間の充電で連続8分間程度、飛行が可能だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

Gloture プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp


▼会社概要
ガジェット製品の企画から開発、PRやブランディング、D2Cの販売などを手掛ける企業。


会社名:株式会社Gloture
代表:陳 君一
所在地:東京都港区赤坂7-2-6 赤坂ナショナルコート 2F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。