sansansansan
  • DIGITALIST
  • Trends
  • アクティオが「クラウドカメラ AKTICAM」のレンタルを開始、クラウド上で映像データの確認が可能に
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.10.06

アクティオが「クラウドカメラ AKTICAM」のレンタルを開始、クラウド上で映像データの確認が可能に

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① 「クラウドカメラ AKTICAM」のレンタルを開始
② アクティオ独自のクラウドソフトウェアを搭載
③ クラウドソフトウェア上でカメラの設置場所の確認なども可能

アクティオ独自のクラウドソフトウェアを搭載

 アクティオが「クラウドカメラ AKTICAM」のレンタルを開始したと、9月28日に発表している。

 同カメラは、アクティオ独自のクラウドソフトウェアを搭載しており、撮影した映像データをクラウド上で確認が可能。稼働現場の状況把握に加え、顧客の独自管理システムとの連動もできるため、現場内の安全性や防犯力の向上に寄与する。



20mまで照射可能な赤外線照射器により昼夜撮影が可能

 同カメラには、20mまで照射可能な赤外線照射器も搭載されており、昼夜撮影が可能。180度パノラマ(4,512×1,728)撮影ができ、IP66防水・防塵、IK10耐衝撃性も備えている。

 クラウドソフトウェアでは、同カメラの設置場所の確認や、録画映像のダウンロード(タイムラプス機能付)などもできる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

アクティオ
https://www.aktio.co.jp/

アクティオのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000057111.html

▼ 会社概要
アクティオは、1967年に設立。建設機械レンタルのリーディングカンパニーとして、サービス展開を行っている。

社名:株式会社アクティオ
代表取締役社長兼COO:小沼 直人
本社所在地:東京都中央区日本橋3-12-2 朝日ビルヂング7階

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。

公開終了のお知らせ

2024年1月24日以降に
ウェブサイトの公開を終了いたします