sansansansan
  • DIGITALIST
  • Trends
  • KHYがARパターシミュレーター「TOURPUTT」を販売 施工からインストール、アフターメンテナンスも担う
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.09.28

KHYがARパターシミュレーター「TOURPUTT」を販売 施工からインストール、アフターメンテナンスも担う

お気に入り

▼ニュースのポイント
①KHYはARパターシミュレーター「TOURPUTT」の販売を始めた。
②TOURPUTTは韓国発のARパターシミュレーターであり、日本での販売はKHYが担う。
③同シミュレーターでは、パターンテストに挑戦することで、ユーザーごとのパッティングの傾向や癖、特異なラインなどを一目で把握することができる。

韓国発のARパターシミュレーターが日本上陸

 9月27日、KHYはARパターシミュレーター「TOURPUTT」の販売を始めたことを発表した。

 TOURPUTTは韓国発のARパターシミュレーター。

 同社は東京都の京橋にTOURPUTTのショールームを構え、日本全国への普及を担う。

 デザインから施工、システム設計やインストール、従業員の研修まで同社が一元管理し、アフターメンテナンスなどの対応も行う。



プロの練習を体感することも

 韓国の「チェ・ジョンファンパットアカデミー」は国内トップのパッティングレッスンを誇るアカデミーであり、そのチェ・ジョンファンプロの指導によって開発されたのが、TOURPUTTだ。

 同プロの指導ノウハウを、AIやディープラーニングを活用して開発された。

 トラッキングカメラの追跡システムを活用し、ユーザーが打ったボールの軌道をパターグリーンに投影する。

 傾斜やエイミングポイントなどを床に投射することで、視覚的にもパッティング練習を行うことができる。

 視覚効果は16種類用意されているため、効率的にパター練習することが可能だ。

 パターンテストに挑戦することで、ユーザーごとのパッティングの傾向や癖、特異なラインなどを一目で把握することができる。

 プロ選手レベルのトレーニングモードも搭載されており、プロの練習を体感することも。

 TOURPUTTはサイズの異なる3タイプが存在し、施設に合わせて選ぶことが可能だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

KHY プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp


▼会社概要
韓国発のARパターシミュレーター「TOURPUTT」を、日本において販売からメンテナンスまでを担う企業。


会社名:株式会社KHY
代表:義山 光浩
所在地:東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビルB1F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。

公開終了のお知らせ

2024年1月24日以降に
ウェブサイトの公開を終了いたします