sansansansan
  • DIGITALIST
  • Trends
  • ワンダーシェアーソフトウェアが「Filmora」に「AI画像生成」機能を追加、キーワードからAIが自動で画像生成
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2023.06.16

ワンダーシェアーソフトウェアが「Filmora」に「AI画像生成」機能を追加、キーワードからAIが自動で画像生成

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① AIが画像生成する新機能「AI画像生成」を追加
② キーワードとアスペクト比、スタイル設定のみの3ステップ
③ 1,000以上の独自のストックメディアを内蔵

キーワードを入れるだけでAIが画像生成する新機能

 ワンダーシェアーソフトウェアが、動画編集ソフトウェア「Filmora」に、キーワードを入れるだけでAIが画像生成する新機能「AI画像生成」を追加したと、6月9日に発表している。

 ワンダーシェアーソフトウェアが、同動画編集ソフトのアップデート(Windows版 12.3.7~/Mac版 12.3.3~)を行い、同機能の無料提供を開始。

今回のアップデートにより「Filmora」の操作画面内に「AI画像」タブが設けられた。800字以内で作成したい画像の説明や単語(キーワード)を入れ、アスペクト比とスタイルを選択し、「作成を開始」ボタンをクリックすることで、それらに基づいてAIが画像を自動生成する機能となっている。



1,000以上の独自のストックメディアを内蔵

 「Filmora」は動画編集ソフトウェアで、1,000以上の独自のストックメディアを内蔵。さまざまな用途に合わせて1年間プランや、永続ライセンスプランなどを用意している。

 簡単に埋め込みができるVFXなども利用可能。直感的に操作できる操作画面で、さまざまな動画編集ができる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ワンダーシェアーソフトウェア
https://www.wondershare.jp/

Filmora 「AI画像生成」
https://filmora.wondershare.jp/ai-image.html

ワンダーシェアーソフトウェアのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000762.000020603.html

▼ 会社概要
ワンダーシェアーソフトウェアは、動画編集やデータ復元、スマホ管理、動画・画像変換、スライドショー作成、DVD作成、PDF変換・編集など、さまざまなソフトの製造・販売を手掛けている。

社名:株式会社ワンダーシェアーソフトウェア
代表取締役社長:呉太兵
所在地:東京都千代田区東神田2-10-9 THE PORTAL AKIHABARA 3階

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。

公開終了のお知らせ

2024年1月24日以降に
ウェブサイトの公開を終了いたします