• DIGITALIST
  • Trends
  • 日本ユニシスが速読効果のあるChrome拡張機能を期間限定で無償公開 読むスピードが最大2倍に向上
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2021.12.08

日本ユニシスが速読効果のあるChrome拡張機能を期間限定で無償公開 読むスピードが最大2倍に向上

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①日本ユニシスが「読書アシスト」のChrome拡張機能を2022年2月28日まで無償公開。
②同機能は、文字レイアウトを変換して読みやすくすることで、読むスピードを向上させる。
③同機能を追加することで、表示中のWebページがワンクリックで読書アシスト書式に変換され、読みやすくなる。

2月28日まで無償公開

 日本ユニシスは12月6日、Webページを速読効果のある「読書アシスト」書式に変換するChrome拡張機能を期間限定で無償公開すると発表した。公開期間は同日から2022年2月28日まで。



 「読書アシスト」は、日本語の文章を、視線を誘導する文字レイアウトに変換して読みやすくすることで、読むスピードを向上させるという技術。「読書アシスト」を利用することで、特別な訓練をしなくても、読むスピードを1.5倍~2倍に向上させることができる。

ワンクリックで読書アシスト書式に変換

 今回、この読書アシストがChrome拡張機能の改善版として開発され、無償公開された。これにより、使用中のブラウザーに拡張機能を追加すれば、表示中のWebページをワンクリックで読書アシスト書式に変換することが可能となる。

 読書アシスト書式では、変換が効果的な文章を自動で判別して変換し、タイトルや写真など本文以外のレイアウトは維持するため、ページ全体の見やすさは変わらない。

 Chrome拡張機能の追加方法と利用方法は、外部リンクの「読書アシスト」ホームページを参照。

 なお、「読書アシスト」技術は大日本印刷の独自技術。日本ユニシスでは、大日本印刷から利用許諾をうけ、読書アシスト技術を活用したサービスを展開している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

日本ユニシス ニュースリリース
https://www.unisys.co.jp/news/info_211206_dokusyoassist.pdf

読書アシストホームページ
https://lp.reading-assist.com/


▼ 会社概要
日本ユニシスは、クラウドやアウトソーシングなどのサービス、コンピュータシステムやネットワークシステムの販売・賃貸、ソフトウェアの開発・販売などを行っている。主要株主は大日本印刷。

同社は2022年4月1日から、社名を「BIPROGY 株式会社(ビプロジーカブシキガイシャ)」に変更する。

社名:日本ユニシス株式会社
代表取締役:平岡 昭良
所在地:東京都江東区豊洲1-1-1


▼ 会社概要
大日本印刷は、印刷・情報技術を基盤に、書籍から包装、建材、エレクトロニクス、エネルギー、ライフサイエンスなどさまざまな分野に進出している。

社名:大日本印刷株式会社
代表取締役:北島 義斉
所在地:東京都新宿区市谷加賀町一丁目1番1号

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。