sansansansan
  • DIGITALIST
  • Trends
  • セガサミーグループのMPandCがAIを活用したパーソナルトレーニングジムをオープン! 「見える化」で効率的なトレーニングを提案
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.11.03

セガサミーグループのMPandCがAIを活用したパーソナルトレーニングジムをオープン! 「見える化」で効率的なトレーニングを提案

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①セガサミーグループのMPandCがイオンモール幕張新都心にパーソナルトレーニングジム 「パフォーマンスAI(アイ)」をオープン。
②同ジムでは、独自AI動作解析アプリを活用
③独自AIは、客の身体を「見える化」し、効果的・効率的なトレーニングを提案する。

従来のジムはトレーナーによって成果に差があった

 セガサミーグループのMPandCは11月1日、イオンモール幕張新都心ACTIVE MALLに、AI動作解析アプリを活用したパーソナルトレーニングジム 「パフォーマンスAI(アイ)」をオープンする。



 これまでのトレーニングジムは、トレーナーの経験値や技術、知識に基づいて指導が行われていたため、トレーナーによって成果に差があった。また、成果の客観的評価が得られなかったため、トレーニングによる効果を実感することができず、効果がないと思って途中で辞めてしまうことがあった。

独自AI動作解析アプリで客の身体を「見える化」

 今回の「パフォーマンスAI」では、筑波大学発のベンチャーSportipとプロトレーナーが代表を務めるワイズ・スポーツ&エンターテイメントが共同開発した独自AIを活用。

 この独自AIは、客の身体の状態やクセ、パフォーマンス(動き)を「見える化」し、そのデータから、的確な箇所に、効果的・効率的なトレーニングを提案する。

 ビフォー・アフターの比較評価もできるため、家族や友人とSNSなどで成果を共有することができ、トレーニングを効果的に継続することが可能としている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

MPandCプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000035944.html


▼ 会社概要
MPandCは、セガサミーグループのスポーツビジネス総合マネジメント会社。

社名:株式会社MPandC
代表取締役:森下尚紀
所在地:東京都品川区西品川一丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー セガサミーグループ本社 GRAND HARBOR


▼ 会社概要
Sportipは筑波大発ベンチャー。アプリケーションや動作解析システムの開発、メディアの運営を行っている。

社名:株式会社Sportip
代表取締役:髙久 侑也
所在地:東京都文京区本郷2丁目39番6号 大同ビル6階


▼ 会社概要
ワイズ・スポーツ&エンターテイメントの代表は、プロトレーナーの山本晃永。山本氏は、数多くのトップアスリートや一般人の身体を30年以上支えてきた。

社名:株式会社ワイズ・スポーツ&エンターテイメント
代表取締役:山本晃永
所在地:東京都世田谷区玉川3-4-2 ベルフラット玉川301

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。

公開終了のお知らせ

2024年1月24日以降に
ウェブサイトの公開を終了いたします