• DIGITALIST
  • Trends
  • 「FaceMe(R) Security」AI顔認証ソリューションが互換性強化
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2021.04.05

「FaceMe(R) Security」AI顔認証ソリューションが互換性強化

お気に入り

世界をリードする顔認証テクノロジー

 マルチメディアソフトウェアやAI顔認証エンジンなどのソリューション開発を展開するCyberLink(サイバーリンク)は、顔認証ソリューション「FaceMe(R)Security」の機能において大幅なアップデートを行ったことを、4月1日に発表した。



既存のシステムを利用しながら導入可能

 大幅な機能強化により、通知APIで主要なビデオ管理システム(VMS)との互換性が向上。NVIDIA Jetsonなどのプラットフォームコストパフォーマンスと、省電力性の高いチップセットへの最適化がさらに強化された。

 FaceMe(R)Securityは、マスクを着用している状態でも高精度の個人識別をはじめ、マスクの着用状態が適切であるかを検出し、身元確認や検温スクリーニングを行う。NVIDIA Quadro GPUを搭載したハイエンドWindowsワークステーションの実装で、人通りの多い場所での顔認証も可能。
 

幅広い分野での使用に対応

 自動化された非接触のセキュリティ監視、健康状態の確認、アクセス制御などの機能が搭載されたFaceMe(R)Securityは、さまざまな業界や組織に最新の機能を提供する。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

サイバーリンク プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000113.000005271.html

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。