• DIGITALIST
  • Trends
  • ホームIoTで脱炭素社会の実現へ、新たなデマンドレスポンスを加え実証実験
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 2021.06.22

ホームIoTで脱炭素社会の実現へ、新たなデマンドレスポンスを加え実証実験

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①リンクジャパンとENECHANGEが事業提携。
②スマートデバイスを活用したデマンドレスポンスを加えて実証実験。
③「行動変容型」と「スマート型」デマンドレスポンスでエネルギー調整。

再生可能エネルギー比率の向上へ

 IoTテクノロジーによるリモートセンシング、リモート制御を強みとするリンクジャパンは、ENECHANGEと再生可能エネルギー比率向上のために活用されているデマンドレスポンスに、新たに「スマート型デマンドレスポンス」を加えた実証実験を行うと6月16日に発表している。

 脱炭素社会の実現に向け必須とされる、太陽光エネルギーを始めとした再生可能エネルギー比率の大幅な向上のため、デマンドレスポンスが注目されている。
 


電力の需給バランスを調整

 実証実験は、家庭向けDRプラットフォーム契約者と連携して節電協力が行われる。契約者に、Wi-FiスマートリモコンeRemote5とスマートプラグePlugといったスマートホームデバイスと、それを管理・コントロールするスマートホーム統合アプリ「HomeLink」を供給。

 これまでピーク日の通知をメールなどで受けた契約者が手動でエアコンの温度調節などの家電コントロールを行う「行動変容型デマンドレスポンス」に、オートメーションによる対象家電の一斉制御「スマート型デマンドレスポンス」を加え効果を検証する。

電力の価格高騰リスク削減への活用に期待

 ENECHANGEは、スマート型デマンドレスポンスによる消費電力一斉制御で100W・300万台、行動変容による節電協力が掛け合わさる事で約110万kWの調整力確保が可能になると言っている。

 また、スマート型デマンドレスポンスによる遠隔制御により、デマンドレスポンス指令に対して確実な対応力を持つエネルギー調整力としての活用も可能となる。
 
(画像はリンクジャパンニュースより)


▼外部リンク

リンクジャパン ニュース
https://linkjapan.co.jp/information/lj_enechange/


▼ 会社概要
リンクジャパンは、「IoT技術で社会課題を解決し、スマートライフを実現する」をビジョンに、国内初となる多くの製品や技術をリリースするホームIoT専門の企業。

社名:株式会社リンクジャパン
代表取締役:河千泰 進一
所在地:東京都港区芝4丁目7-1 西山ビル6F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。