• DIGITALIST
  • Trends
  • コントロールテクノロジーの教育機関向け予約管理システムの導入が拡大
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 2021.03.15

コントロールテクノロジーの教育機関向け予約管理システムの導入が拡大

お気に入り

「オンラインイベント」ページなどを新たに開設

 コントロールテクノロジーが、教育機関向けの予約管理システムの導入が拡大したと、3月9日に発表している。

 同システムは、マルチデバイスに対応した予約管理システム「RESERVA」がベースとなっている。

 教育機関においては新型コロナウイルスの影響により、人との接触を可能な限り避けるべく、オープンキャンパスや就職相談会などがオンライン化されている。こういったことを受けて、コントロールテクノロジーが「RESERVA」において、「オンライン相談」と「オンラインイベント」ページを新たに開設。3月9日付で国内の大学・大学院200校への導入に至った。



キャリア開発センターの面会で「RESERVA」を活用

 私立大学では教育課程関連カリキュラムを管理するキャリア開発センターの面会で、国公立大学ではオンラインの就職相談会などにおいて、既に同予約管理システムが活用されている。

 教育機関におけるオンライン授業にも対応するため、昨年12月からは同予約管理システムに「Zoom連携機能」が追加され、連携事業者数も3月8日時点で2,250社以上にもなっている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

大学・研究所施設の予約システム
https://lp.reserva.be/

コントロールテクノロジーのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000097.000049555.html

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。