sansansansan
  • DIGITALIST
  • Trends
  • オリオンスターロボティクスがロボットなどがテーマの展示会に「Mini」を出展、最高のインタラクション体験を提案
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2023.03.26

オリオンスターロボティクスがロボットなどがテーマの展示会に「Mini」を出展、最高のインタラクション体験を提案

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① ロボットなどがテーマの展示会に受け付けロボット「Mini」を出展
② 音声機能、視覚機能、自走して受け付け・案内をする機能を搭載
③ 最小の通路可能幅は55センチ、複雑な環境でもスマートに走行線路を算出

独自開発の受け付けロボット「Mini」を出展

 オリオンスターロボティクスが、ソウルで3月8日から3月10日まで、ソウルで開催されたロボットなどがテーマの展示会「スマートファクトリー+オートメーションワールドショー2023」に、受け付けロボット「Mini」を出展した。

 毎年ソウルで開催されている同展示会に、独自開発の受け付けロボット「Mini」を出展。人を自動検知する機能と、音声機能、視覚機能、自走して受け付け・案内をする機能で、来場者に最高のインタラクション体験を提案した。



複雑な環境でもスマートに走行線路を算出

 「Mini」には優れた音声機能に加え、高画質の大画面を搭載しており、多様な受け付け・案内ニーズに対応可能。最小の通路可能幅は55センチで、複雑な環境でもスマートに走行線路を算出できる。

 複数台の「Mini」を稼働する場合でも、各タスクやIDにより優先順位を決めることができるため、衝突などの心配がないことも特徴の1つとなっている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

Mini
https://jp.orionstar.com/mini.html

オリオンスターロボティクスのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000045.000110665.html

▼ 会社概要
オリオンスターロボティクスは、次世代AIロボットの開発に注力する企業で、AI配膳ロボット「Lucki」や、AI受け付けロボット「Mini」などを展開している。

社名:オリオンスターロボティクス株式会社
代表取締役:傅盛
本社所在地:東京都涉谷区惠比寿1-23-15 ルモンド恵比寿 901号室

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。

公開終了のお知らせ

2024年1月24日以降に
ウェブサイトの公開を終了いたします