• DIGITALIST
  • Trends
  • パイオニアが音声AI搭載のドライビングパートナーを発売 話しかけるだけで操作・案内が可能
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.02.15

パイオニアが音声AI搭載のドライビングパートナーを発売 話しかけるだけで操作・案内が可能

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①パイオニアが音声AI搭載のドライビングパートナー「NP1」を3月に発売する。
②同機は、音声だけで操作・案内が可能。
③さらに、クラウドドライブレコーダー機能やWi-Fiスポット機能を搭載し、OTAで新機能の追加も可能。

ドライバーのストレスを解消し安全・快適な運転を実現

 パイオニアは2月10日、ドライバーに革新をもたらす音声AI搭載のドライビングパートナー「NP1」を3月2日に発売すると発表した。



 近年、カーナビなどの車載機器の進化と情報量の増加で、機器の操作・情報確認を「目」や「手」で行うことがドライバーにとってストレスとなっていた。

 今回のNP1は、このドライバーのストレスを解消し、安全で快適な運転を実現した進化型コネクテッドデバイス。

ドライビングパーソナル音声AIを搭載

 NP1にはドライビングパーソナル音声AIが搭載され、音声だけで操作・案内をすることができる。さらに、自然対話型音声認識エンジンとドライビングパーソナル音声AIを組み合わせることで、最適な音声コミュニケーションを実現した。

 同機の地図は通信の常時接続で常に最新の状態。同機に話しかけるだけで、最新地図による行き先や周辺施設を検索でき、ルート情報や検索結果を音声で伝える。ルート誘導も、わかりやすい目印を伝えながら、最適なタイミングで進むべき方向やレーンを具体的に案内するという。

 また同機には、クラウドドライブレコーダー機能やWi-Fiスポット機能も搭載され、OTAで新機能を追加・アップデートすることもできる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

パイオニア ニュースリリース
https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2657/


▼ 会社概要
パイオニアは車載機器などを製造販売する電機メーカー。市販品のGPSカーナビゲーションシステムは、同社が世界で初めて発売した。

社名:パイオニア株式会社
代表取締役:矢原 史朗
所在地:東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコート

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。