• DIGITALIST
  • Trends
  • VISITSがAI搭載型アンケートツールを提供開始 属人的な意見の取りまとめをDXし企業の意思決定を加速
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.07.13

VISITSがAI搭載型アンケートツールを提供開始 属人的な意見の取りまとめをDXし企業の意思決定を加速

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①VISITS TechnologiesがAI搭載型アンケートツール「VISITS forms」の提供を開始。
②同ツールでは、属人的な意見の取りまとめをAIで自動化し、独自のCI技術で重要な意見を自動抽出。
③これにより、企業の意思決定を高速・高度化する。

求められる意思決定のスピードと精度向上

 VISITS Technologiesは7月12日、企業の意思決定を加速するAI搭載型アンケートツール「VISITS forms」をSaaSシステムとして提供開始した。



 ビジネスを取り巻く環境変化の加速に伴い、企業では意思決定のスピードと精度向上が求められている。だが従来の意思決定プロセスでは、「多くの意見を聞きすぎてなかなか意思決定できない」や「発言力の高い人の意見だけで意思決定が行われる」などの問題が生じている。

 そこで同社は、独自の知見や特許取得済みCI技術(コンセンサス・インテリジェンス技術)を活用した「VISITS forms」をローンチした。

社内外の意見の取りまとめをAIで自動化

 今回の「VISITS forms」は、社内外からの多くの意見をAIが読み取り、自動分類することで属人的な意見の取りまとめを自動化し、独自のCI技術で重要な意見の自動抽出を行う。

 これにより、意見の全体像と重要な意見を一目で把握でき、意思決定のスピードと精度を飛躍的に向上させることができる。

 また、VISITS formsは、不正回答の自動検出機能や評価の甘辛調整機能(評価者によって異なる評価基準を調整する機能)を搭載。さらに、ビジネス目的に合わせたさまざまなテンプレートも用意しているため、企業のあらゆる意思決定を支援できるとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

VISITS Technologiesプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000019054.html


▼ 会社概要
VISITS Technologiesは、合意形成アルゴリズム「コンセンサスインテリジェンス技術」を活用したプロダクトの企画・開発・運営を行っている。

社名:VISITS Technologies 株式会社
代表取締役:松本勝
所在地:東京都千代田区丸の内2-3-2 郵船ビルディング2F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。