• DIGITALIST
  • Trends
  • 機械学習用「マスク着用日本人画像素材1000点セット」を発売
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2021.06.30

機械学習用「マスク着用日本人画像素材1000点セット」を発売

お気に入り

▼ニュースのポイント
①PIXTAから「マスク着用日本人画像素材1000点セット」を発売。
②幅広い年齢層の男女で、どの写真も顔が認識できるバストアップ以上の写真を用意した。
③新型コロナウイルス感染症の影響により、機械学習に使える「マスクを着用した日本人画像が欲しい」という声が数多く寄せられている。

マスクを着けた日本人の画像を集めたセット

 6月28日、ピクスタは自社が展開する、写真や動画、イラスト、音楽素材などを販売する「PIXTA」において、「マスク着用日本人画像素材1000点セット」を発売したことを発表した。

 このセットでは、幅広い年齢層の男女で、どの写真も顔が認識できるバストアップ以上の写真を用意している。



新型コロナウイルス感染症の影響

 近年、さまざまな分野においてAIの活用が広がっている。そこで同社は3年前に、機械学習に用いる画像データを提供するサービスをスタートした。

 同社の強みは日本人の画像が多いことであるが、新型コロナウイルス感染症の影響により、「マスクを着用した日本人画像が欲しい」という声が数多く寄せられている。

 このコロナ禍によりマスクを着用する生活が続き、マスクをした状態でも日本人の顔を解析したり認識したりする必要が増大したからだ。

 機械学習用のデータは既に多く存在するが、日本人に特化したデータセットはまだまだ少ない。ましてや、マスクをした状態の日本人画像を集めるのはかなり難しいだろう。

 今回発売するデータセットだけでなく、機械学習用の画像を企業に代わって同社が検索し、条件に合った画像を納品するサービスも強化する見通しだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ピクスタ プレスリリース
https://pixta.co.jp/news/1506


▼会社概要
デジタル素材のオンラインマーケットプレイス「PIXTA」や、出張撮影プラットフォーム「fotowa」の運営を手掛ける企業。


会社名:ピクスタ株式会社
代表取締役社長:古俣 大介
所在地:東京都渋谷区渋谷3丁目3番5号 NBF渋谷イースト7階

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。