• DIGITALIST
  • Trends
  • パナソニックが工務店向けクラウドサービスを開始、生産性とサービスレベル向上をサポート
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2021.10.06

パナソニックが工務店向けクラウドサービスを開始、生産性とサービスレベル向上をサポート

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① 工務店向けクラウドサービス「sumgoo(スムグー)」を開始
② 業務の全工程をカバーするクラウド・タスク管理機能を搭載
③ 専門家が工務店の業務フローを徹底分析した「業務管理基本テンプレート」を用意

「sumgoo」で工務店のDX化をサポート

 パナソニック エレクトリックワークスが、工務店向けクラウドサービス「sumgoo(スムグー)」を開始したと、10月1日に発表している。

 「sumgoo」はIT技術によって工務店のDX化をサポートする新サービスで、集客からプラン提案・施工・アフターフォローなど、全工程をカバーするクラウド・タスク管理機能を備えている。

 複雑な業務をタスクに分けて管理することで、後戻りやミスの少ない業務を実現し、顧客管理や案件管理に必要な情報を、クラウドで管理することにより、情報共有・相互補完を促進することが可能。施主への依頼・確認事項を集約・記録が残るコミュニケーション機能もあるため、認識の齟齬が起こりにくくなっていく。



専門家が分析した「業務管理基本テンプレート」を用意

 「sumgoo」には、業界に精通した専門家が、工務店の業務フローを徹底分析した「業務管理基本テンプレート」が用意されており、同クラウドサービス導入後に独自の業務管理システムの構築が可能。各自が案件におけるタスクを確認して、社内で進捗状況の共有もできる。

 また、経営者ダッシュボードと営業ダッシュボードがあり、施主とのコミュニケーションを重視し、必要な情報の確認・報告が行える。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

パナソニック プレスリリース
https://news.panasonic.com/

▼ 会社概要
パナソニックは主に白物家電分野に加え、照明器具・配線器具などの住宅設備分野、リチウムイオン二次電池などの車載分野で事業を展開し、成長戦略を進め、顧客の価値につながる研究開発に取り組んでいる。

社名:パナソニック株式会社(英語名:Panasonic Corporation)
代表取締役 社長執行役員 CEO:楠見 雄規
本社所在地:大阪府門真市大字門真1006番地

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。