• DIGITALIST
  • Trends
  • イーデザイン損保がAIを活用した事故担当者マッチングサービスを開始 事故に遭った顧客のストレス軽減へ
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2021.10.16

イーデザイン損保がAIを活用した事故担当者マッチングサービスを開始 事故に遭った顧客のストレス軽減へ

お気に入り

▼ ニュースのポイント
①イーデザイン損害保険がAIを活用した事故担当者マッチングサービス「私のタントウシャ」を開始。
②同サービスは、事故に遭った顧客のストレスや不安を軽減するためのもの。
③同サービスでは、AIが顧客のコミュニケーションスタイルに合った担当者を選任する。

ビジネスモデル特許出願中

 イーデザイン損害保険は10月22日から、AIを活用した日本初の事故担当者マッチングサービス「私のタントウシャ」を開始する。



 同サービスは、事故に遭った顧客のストレスや不安を軽減するため、AIが顧客にマッチする担当者を選任するというもの。今年度から試行を始め、9割以上の顧客から最大評価を得ているとし、ビジネスモデル特許も出願中という。

顧客のコミュニケーションスタイルに合った担当者を選任

 相手とのフィーリングが合わないなどという場合は、日常のコミュニケーションにおいてもストレスが生じることがある。

 また、事故という非日常的な事態に遭遇した場合は、ストレスや不安が大きくなる。このため事故時には、より一層、顧客に寄り添ったコミュニケーションが必要となる。

 そこで同社では、事故時の顧客のストレスや不安を少しでも軽減しようと、アマゾン ウェブ サービス ジャパンのワークショップ「Digital Innovation Program」への参加を通じて同サービスを生み出したという。

 今回のサービスでは、顧客が答えた約40秒間のアンケートの結果から、ソーシャルスタイル理論に基づいて顧客のコミュニケーションスタイルを推定する。これにより、万一顧客が事故に遭遇した場合は、顧客のコミュニケーションスタイルや事故の内容から、AIを活用して顧客にぴったりの担当者を選任する。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

イーデザイン損保ニュースリリース
https://www.edsp.co.jp/2021_10_14.html


▼ 会社概要
イーデザイン損害保険は、東京海上のグループ会社で、損害保険業を行っている。

社名:イーデザイン損害保険株式会社
代表取締役:桑原 茂雄
所在地:東京都新宿区西新宿3-20-2

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。