sansansansan
  • DIGITALIST
  • Trends
  • 久が「ECコネクターアナリティクス」の提供をスタート ECコネクターのシステムを拡大した分析サービス
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.10.16

久が「ECコネクターアナリティクス」の提供をスタート ECコネクターのシステムを拡大した分析サービス

お気に入り

▼ニュースのポイント
①久は「ECコネクターアナリティクス」の提供をスタート。
②ECコネクターアナリティクスは、理想顧客の再現性を高めるために誕生した分析サービスだ。
③経路分析や会員分析、KPI指標分析の結果からクラスター分析を行い、レポートを納品する。

分析サービスを提供開始

 10月13日、久は「ECコネクターアナリティクス」の提供をスタートした。

 ECコネクターアナリティクスは、理想顧客の再現性を高めるために誕生した分析サービスだ。

 実店舗とECサイトを統合した受注顧客データと、「Googleアナリティクス4」のアクセスログを統合することで、顧客の回遊行動や購買傾向から特徴をピックアップ。

 AIを活用することで、類似性の高い顧客を区分し、理想顧客に最も近いグループの特徴などを見出すことができる。



データをマーケティングに活用できる

 同社は、ECビジネスの総合サポートを10年以上続けている。

 その中で、業務効率化や売り上げ向上につながるサービス・システムの連携が簡単ではないと痛感していた。

 そこで、同社は昨年、異なるサービス・システム間において、データを変換し連携する「ECコネクター」をリリースした。

 今回は、ECコネクターのシステムをさらに拡大し、集積したデータをさまざまなマーケティングに活用できるよう、分析サービスをリリースすることになった。

 経路分析や会員分析、KPI指標分析の結果からクラスター分析を行い、レポートを納品する。

 今後は、クライアントが自社でレポート画面において、分析を行えるようシステム化していく見通しだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

久 プレスリリース
https://www.qinc.co.jp/news/info/2022/10/13/20221013/


▼会社概要
EC総合支援事業や研修・人材紹介事業などを手掛ける企業。


会社名:株式会社 久
代表:工藤 暢久
本社所在地:東京都港区南麻布1-5-9 オンリーワン麻布ビル3階

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。