• DIGITALIST
  • Trends
  • ファースト・オートメーションが「AWS Startup Ramp」に参加、ロボットSIerコミュニティの発展に貢献
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.05.19

ファースト・オートメーションが「AWS Startup Ramp」に参加、ロボットSIerコミュニティの発展に貢献

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① AWSのスタートアップ支援プログラム「AWS Startup Ramp」に参加
② 行政主導のロボットSIerコミュニティのさらなる発展に貢献
③ 仕様書などのドキュメント作成とヒアリングを、テンプレート登録によって効率化

AWSのスタートアップ支援プログラムに参加

 ファースト・オートメーションが、AWSのスタートアップ支援プログラム「AWS Startup Ramp」に参加すると、5月11日に発表した。

 ファースト・オートメーションが提供する「ROGEAR(ロギア)」は、ロボット導入の仕様認識ズレを防ぐ仕様管理ツールで、ロボットSIerとクライアントの双方が利用できる。製造業以外に自治体での導入もされ、自治体と工場自動化関連企業のコミュニケーションの効率化などに活用されている。

 今回、「AWS Startup Ramp」に参加することで、AWSが提供するサービスやサポートを「ROGEAR」のサービス強化に活用するなどし、行政主導のロボットSIerコミュニティのさらなる発展に貢献していく。



「ROGEAR」上で仕様に関わる情報などを管理

 「ROGEAR」では仕様書などのドキュメント作成とヒアリングを、テンプレート登録によって効率化。プロジェクトグループ内で、チームごとに仕様情報の管理もできる。

 また、メールのやり取りから散財するエビデンスを、「ROGEAR」で一元管理することが可能。工程やタスクの管理もできる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ファースト・オートメーション
https://first-automation.jp/

ファースト・オートメーションのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000065047.html

▼ 会社概要
ファースト・オートメーションは、自動化を加速させるプロダクトによって、生産現場の課題、工場自動化・ロボット業界の課題を解決する事業を展開。「安心安全で働きやすい現場の早期実現」というミッションのもと、工場自動化の未来を支えている。

社名:株式会社ファースト・オートメーション
代表取締役:伊藤 雅也
所在地:愛知県名古屋市西区那古野2-14-1 なごのキャンパス

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。