• DIGITALIST
  • Trends
  • TradFitが「クラウドコールセンター」をリリース、AIやIoT技術を活用して宿泊ゲストの旅行体験を向上
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.06.06

TradFitが「クラウドコールセンター」をリリース、AIやIoT技術を活用して宿泊ゲストの旅行体験を向上

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① 基本特許技術「クラウドコールセンター」をリリース
② AIスピーカーの自動対応から有人応答に切り替えられるQRコードをUIに表示
③ 有望企業とのアライアンスにも活用へ

QRコードをUIに表示する基本特許技術を提供

 TradFitが、AIスピーカーで利用できる「クラウドコールセンター」をリリースしたと、5月28日に発表した。

 宿泊施設には年齢や性別、国籍などが異なる人が宿泊ゲストとして宿泊しており、問い合わせ内容などによっては、TradFitの宿泊施設向けAIスピーカーで自動対応できない課題があった。

 そこで今回、AIスピーカーの自動対応から有人応答に切り替えられるQRコードをUIに表示する基本特許技術「クラウドコールセンター」の提供を開始している。



「クラウドコールセンター」をアライアンスにも活用へ

 QRコードを宿泊ゲストがモバイル端末などで読み込むことで、クラウドセンターにつながり、サービスの売上と利益の拡大が期待できる。

 また、TradFitは同技術を、有望企業とのアライアンスにも活用していく意向を示している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

TradFit
https://company.tradfit.com/

TradFitのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000102.000033116.html

▼ 会社概要
TradFitは宿泊施設の収益性を改善するVoiceテクノロジーやクラウドAI、生体認証、IoTなどを活用したサービスプラットフォームの構築と運営を行っており、宿泊施設向けAIスピーカーのマーケットリーダーでもある。

社名:TradFit株式会社
代表取締役:戸田 良樹
本社所在地:東京都千代田区丸の内一丁目6番5号 丸の内北口ビルティング9階

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。