• DIGITALIST
  • Trends
  • Studio Ousiaが「アンサーロボ」の提供を開始 FAQを登録するとWEBページに高精度AIボットを実装
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
新製品・サービス 公開日: 2022.01.07

Studio Ousiaが「アンサーロボ」の提供を開始 FAQを登録するとWEBページに高精度AIボットを実装

お気に入り

▼ニュースのポイント
①Studio Ousiaは「アンサーロボ」の提供を開始した。
②同ロボットは、世界最新鋭の質問応答AIモデルである「Sōseki」を搭載している。
③ビジネス現場において活用しやすくなるよう、日本語QAモデルにチャットウィジェットやQA管理機能を組み合わせたSaaS型QAシステム。

アンサーロボをリリース

 1月6日、Studio Ousiaは「アンサーロボ」の提供を開始したことを発表した。

 同ロボットは、世界最新鋭の質問応答AIモデルである「Sōseki」を搭載している。

世界3位にランキングされているSōseki

 AIモデルのSōsekiは、登録した文書を読解することで知識を蓄積し、問い合わせに対してその知を利用して返答することが可能だ。

 同社が独自に作り上げた日本語QAの学習データを活用し、Sōsekiを学習させたことによって、汎用性の高いQAモデルが誕生した。

 このSōsekiは一昨年の12月に開催された「質問応答AIコンペティション」にて、世界3位にランキングされている。



ビジネス現場において活用しやすい

 そんなSōsekiを搭載し、ビジネス現場において活用しやすくなるよう、日本語QAモデルにチャットウィジェットやQA管理機能を組み合わせたSaaS型QAシステムが、アンサーロボだ。

 FAQを登録すると、30分以内には好きなWEBページに高精度AIボットを実装できる。シナリオ登録やデータ作成の必要がない。

 ビジネス日本語の読解力が高いため、辞書登録などの必要がないところもポイントだろう。

 また、検索はキーワードでも自然文でも可能。

 AIが文章を読解するため、回答から多くの情報を抽出することができる。キーワードが不一致でも、意味が近いものから表示することもできる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

Studio Ousia プレスリリース
https://www.ousia.jp/


▼会社概要
自然言語処理の領域に焦点をあて、最先端技術をスピーディーに実用化し、アプリケーションとして提供する企業。


会社名:株式会社Studio Ousia
代表:渡邉 安弘
所在地:東京都千代田区大手町1丁目6番1号大手町ビル4階 FINOLAB内

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。