• DIGITALIST
  • Trends
  • データセンタージェネレーター市場に関するレポートを発刊
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
海外 2021.06.25

データセンタージェネレーター市場に関するレポートを発刊

お気に入り

▼ ニュースのポイント
① 「データセンタージェネレーター市場 - 成長、傾向、COVID-19 の影響、予測2022 - 2030年」を発刊
② ハイパースケール施設は2023年までに、再生可能エネルギーリソースで運用されるとの予想も
③ 同市場価値は2030年までに64.9億米ドルになると推定

2030年までに市場価値が64.9億米ドルになる予想

 SDKI Inc.が6月14日に、新調査レポート「データセンタージェネレーター市場 - 成長、傾向、COVID-19 の影響、予測2022 - 2030年」を、同日に発刊した。

 発電機は施設全体に設置され、電力網からの入力電力に関係なく、可用性100%で稼働することが保証される。燃料電池技術の革新と採用の増加で、世界市場における発電システムの需要が減少する見込み。

 ティア Iとティア IIのコロケーション・プロバイダーによる再生可能エネルギー調達も進められており、ハイパースケール施設は2023年までに、再生可能エネルギーリソースで運用されるようになるとの予想もある。これらにより、同市場価値は2022年の48.4億米ドルから、2030年までに64.9億米ドルになると推定され、予測期間中に成長率4.27%になるとの予測もされた。



アジア太平洋地域が予測期間中に主要シェアの獲得も

 同市場は製品タイプ別(ディーゼル、天然ガス)、容量別(1MW未満、1-2MW、2MW以上)、ティア別(ティア IとII、ティア III、ティア IV)、そして地域別にセグメントが分けられ、さまざまな要因に基づきサブセグメントとしてさらに細かく分類される。

 地域別のサブセグメントには北米地域やアジア太平洋地域、ヨーロッパ地域などに分けられており、中でもアジア太平洋地域は、グローバルと地域の施設オペレーターによる投資の増加や、パブリック・クラウドとハイブリッド・クラウドサービスの採用の増加が要因となり、予測期間中に主要シェアを獲得すると考えられている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

SDKI Inc. Data Center Generator Market
https://www.sdki.jp/

SDKI Inc.のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000560.000072515.html


▼ 会社概要
SDKI Inc.は、プレミアムマルチクライアント調査データベースプロバイダーであり、ITやテレコム、産業用オートメーションや機器、エネルギーや電力など、さまざまな業界のビジネスプロフェッショナルに市場調査レポートを提供している。

社名:SDKI Inc.
代表者名:Furukawa Isao
本社所在地:東京都渋谷区桜丘町26-1 渋谷セルリアンタワー 15F

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。