• DIGITALIST
  • Trends
  • トランスファーワイズ・ジャパン、海外送金サービスのブランド名を「Wise」に
Pocket HatenaBlog facebook Twitter Close
海外 2021.02.25

トランスファーワイズ・ジャパン、海外送金サービスのブランド名を「Wise」に

お気に入り

金融機関など向けの「Wise Platform」も

 トランスファーワイズ・ジャパンが、海外送金サービスのブランド名を「Wise」に変更すると、2月22日に発表した。

 同社は2011年から事業を開始し、現在は個人や法人向けの海外送金サービス「TransferWise」を展開。国境を越えた決済ネットワークの構築によって、より便利な国際金融サービスを提供できるに至っている。

 今回この「TransferWise」のブランド名を、「Wise」に変更。一般利用者向けには「Wise」、法人向けには「Wise Business」、金融機関や企業など向けの決済インフラとして「Wise Platform」を提供していく。



世界中で資金移動を可能にする方法を構築・提供

 「Wise」は、世界中で資金移動を可能にする方法を構築・提供しているテクノロジー企業で、中小企業だけでなく、大企業や銀行も同社のテクノロジーを利用している。

 「国境なき金融」を目指す国境を越えた決済ネットワークにより、既に1,000万を超える個人・法人が「Wise」を利用。毎月の処理額がおよそ6,300億円以上になっているほか、顧客は年間およそ1,400億円以上も節約している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

トランスファーワイズ・ジャパン
https://wise.com/jp

トランスファーワイズ・ジャパンのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000057940.html

関連記事

DIGITALIST会員が
できること

  • 会員限定記事が全て読める
  • 厳選情報をメルマガで確認
  • 同業他社のニュースを閲覧
    ※本機能は、一部ご利用いただけない会員様がいます。